終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

家族

期待したり、自制したり、喜んだり、悲しんだり。ここ数日の話。

先週の土曜に私が駆け付けたときは、”敗血症性ショック”で非常に危ない状態だった父。日曜の夜、着替えのパジャマをひとりで持参した際にも詳しい病状説明を受け、「心停止した場合の心臓マッサージをするかしないかをご家族で決めておいて下さい」と主治医…

絞り出した一言がそれ!?

書くかどうしようか迷いましたが、日にちが経つと記憶から消し去ってしまいそうなので書きます。*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆ここ数日父の状態が非常によろしくなく、病院にいる時間が長い日々を送っています。昨夜、前開きのパジャマを買…

初対面の人に勇気をもらった話。

いつもの母(←私と噛み合わない) 父のもとへ行こうと病院の入り口まで辿り着いたときに、母からの着信。「お父さんがカマ(高圧酸素治療)に行ったまま3時間(病室に)帰ってこないけど、どういうことけ?(父の状態が知りたい)」と。「お母さんは今どこにいるの?…

度々しでかしていた父。

1月26日(土)に癒着性イレウスによる4度目の入院をし、未だ絶食中の父。昨日の昼に、鼻から胃まで通していた管を外し、鼻から小腸までの長い管へ変更になったと母から連絡がありました。(この連絡の前後にいろいろあったけれど愚痴ってもしょうがないので省略…

もっとどっしり構えていられる人になれたらいいのに。

また!?(1/29(火)のこと) 父の病室へ面会に。前日も、ティッシュとオムツと尿取りパッドと大量の着替えを持って病室を訪れましたが、父の検査があり数分しか部屋におらずすぐに帰宅しました。「今日は20分くらいは一緒に話せるかなぁ」と思いながら、病室の…

「点滴がとれた!」と手放しで喜べない私たち家族

点滴がとれた! ここ数日、入院している父のところへは行けずじまい。「部屋が〇〇号室に変わりました」「点滴がとれましたが、べんがでない」と母から届くメールで父の様子を知るだけの日々です。前回、点滴がとれた後は”事件”が起きたので、今回は何もない…

ちょっと待て。油断大敵。食欲魔人。

1月15日(火)の出来事 気づけば午後5時40分。入院中の父の夕食の時間は午後6時から。車で病院に向かっていたものの帰宅ラッシュと重なり一向に前に進まず焦ります。何とか午後5時57分に車を停め、駐車場から病院まで走り、エレベーターに乗って時刻を確認する…

ポテトチップスとうどんの誘惑に負けたが故に。

なぜ母がいる? 1月9日(水)の夜は予定があったので、昼食時に父の食事の見守りに行きました。すると、何故かいないはずの母がそこに。「え?昼は私が来るってカレンダーに書いといたよね。バタバタしてきたんだけど、私は来なくてよかったの?」と尋ねると、…

食べられること、嬉しきことこの上なし。でも現実もみる。

父が食べられる! 1月2日に入院した父。最初は絶食で点滴のみでしたが、昨日から流動食を食べられるようになりました。今日もいろいろ終わってから、18時の夕食の時間に間に合うように病院に到着。慌てて食前の漢方薬を溶かして飲んでもらって、一緒にご飯を…

新年早々入院。心も身体もドタバタ。

2019年、我が家のお正月 2019年元日。少々疲れていたので早めに眠り、友人から大量にLINEが届く夢(←初夢)を見て「あ、疲れてるのかな」と思いながら目を開けた午前5時。スマホを見ると母から午前3時3分にメールが届いていました。『〇〇さん(父)が調子がよろ…

父の退院が決まりました(´▽`*)

明日だよ。明日! 12月22日(土)に父が身体の不調を訴えて、また入院。術後癒着性イレウスによる今年2度目の入院。 12月12日(水)に退院したばかりだったのに(-_-;)今回の入院はまた絶食から始まり、重湯、三分がゆと摂れる食事の幅が徐々に広がり明日退院予定…

腸にやさしい食事と退院とこれからと

腸にやさしい食事 入院していた父が12月10日(月)から五分食になり、昨日12月12日(水)に退院しました。退院できたことは喜ばしいことですが、”術後癒着性イレウス”での入院だったため、今後の課題は食事。 五分食は、五分がゆと刻んである(柔らかめの)おかず…

お菓子作り初心者(夫)がティラミスを作ってきた(;゚Д゚)

夫がはまっているお料理教室 先月は「家庭でもできるかんたんチャイニーズ」という講座で、Creative Chinese Restaurant Saburo-Aokiの青木三郎さんに、”台湾魯肉飯、豚肉ときのこのシュウマイ、甘栗のデザートスープ”を教わったと嬉しそうだった夫。 ↑お店…

食べて、動く!

食べられることは素晴らしい! 先月末11月27日(火)に術後癒着性イレウスで入院した父。数日間は絶食でしたが、お茶、重湯ときて12月3日(月)からは3分食になっています。誰かと一緒で、気をつけないと早食い(いっぺんに口に入れる)になるので、食事の時間帯…

老若男女楽しめる高千穂牧場@宮崎県都城市

高千穂牧場に行ったことがある方はご存知でしょう。駐車場から売店や牛舎のあるエリアまで坂を上っていかねばならないことを。体力がある人には苦ではないレベルの坂ですが、うちの父は体力が落ちてきているので正直厳しい。駐車場に車を停めたときに「ここ…

事件は突然やってくる。

11月25日(日) 父母と弟と紅葉を見に出かけ、昼食は父ご所望のお肉を食べました。(夫は仕事) 事件はその後。 11月26日(月) 母から電話。「デイケア先で15時頃吐いたって連絡が来たけど、お父さんは晩御飯も食べたくないって言うからそのままにしてたらまた吐…

そろそろ寿命を迎えそうです。(ケータイが)

父のキッズケータイ 父に持ち歩いてもらっているキッズケータイがお亡くなりになりかけています。どうしようかと思案中。月曜に「〇〇〇(電話番号)さんの携帯電話が電源OFFになっているか、もう少しで電池がなくなります」とスマホにメールが届きました。月…

受診付き添いと声かけのありがたさと。

受診付き添いで嬉しかったこと 先日、父の受診に付き添いました。今回も待ち時間少なめでラッキー。その少ない待ち時間中のこと。少し前に父が道端で転んで右足の親指の爪がはがれたのですが、そのときに処置をして下さったH先生やそのときの看護師さん、父…

最期をどこでどう生きたいか~うちの両親の場合~

いよいよ今日は縁起でもない話をしよう会 今日2018年9月11日(火)19時から21時まで、妙行寺(鹿児島市和田1-4-1)の門徒会館にて”縁起でもない話をしよう会”が開催されます。きいれ浜田クリニックの浜田先生が話題提供者として、”最期をどこで生きるか、どう生…

家族全員そろった写真を取るのは難しい。

両親を連れて出かけるときはカメラ係。残すなら笑顔の瞬間を残したい。 今回、二人ともタイミングよく笑っている写真を撮ることができました(´▽`*) 2年前、2016年の父の誕生日。病気というのは恐ろしいもので、あれほど食べているのに(私と同じくらい食べて…

受診付き添いと検査の結果と縁起でもない話と。

受診付き添い 1ヶ月に1回程度、父の受診に付き添います。11時に予約してあり、結果が出るまで1時間ほどかかる血液検査が予定されていたので、私は12時前に病院に行きました。待ち時間が長いときは2~3時間待つことがありますが、今回は少なめでラッキー。 …

桜島納涼観光船の花火

桜島を背景に打ちあがる花火 人生初、桜島納涼観光船に乗りました。18時30分乗船、19時に出港し、2時間クルーズした後に21時頃入港する納涼観光船です。詳細は明日書くとして・・・50発の花火を見ることができました! 花火は20時35分頃、進行方向右手側の桜…

手首の包帯の巻き方なんて知らないよ。~夫、腱炎になるの巻~

夫、腱炎になる 仕事から帰ってきて「手首が痛い」と言うので、とりあえず湿布を貼ってみたものの治らず。今日、整形外科に行ってレントゲンを撮り、診察を受けたら”腱炎”だった夫。 「毎日包帯を巻くのよろしくね!」と私の仕事が増えたことは確か。そして…

病院の長い長い待ち時間の過ごし方

長い長い待ち時間 父の診察付き添いのため病院へ10時45分頃到着するも、診察が始まったのは12時40分頃。父母は検査のために朝9時20分頃から来ていたというから長い長い待ち時間。診察を終え、会計が終わったのは13時15分。病院にくるとぐったりします。長い…

2年ぶりに夏がきたぞー。

素材の味をいかした料理 実家で食べた今日の夕食は、オクラとあさりの味噌汁、チキンバー5本、モロヘイヤのポン酢和え、焼き茄子、キャベツの千切り、トマト、ピーマンの塩昆布とレモン和え、キウイフルーツ、スイカ。なんとヘルシー!私の大好きなモロヘイ…

イマドコサーチのおかげで無駄足を踏まずに済むし、必要以上に慌てなくていい。

わかっているようでわかっていない。わかっていないようでわかっている。目の前のことに対して自分がどう向き合い、どう動くか。 母からの電話、父の捜索 「お母さんは今日、市立病院の眼科で9時から診察があるからお父さんも一緒に行くがねって言ってたのに…

楽しく、美味しく、好きなように水分をとってほしいから。

ケアマネさん達との話 実家にて、ケアマネージャーさん、父のデイケア先の看護師さん、離床感知器をレンタルしているところの方、父母、私との話し合いがありました。 実家の庭のガクアジサイ。暑くて、ぐったり。 父のデイケアでの様子 利用者の方とも仲良…

電話してよかった。父の手帳の更新@鹿児島市役所

たまたま電話してよかった。 先日、母と電話をしていたら、「明日はお父さんの手帳の更新をしに鴨池に行くのよ。」と。ん?昨年、とある事件のことで鴨池にある保健所に相談しようと駆け込んだら、「市役所本庁に移転しました」と言われてショックだったこと…

自分以外の人が作った料理を食べるのは幸せ

久しぶりの夫の手料理 社交ダンスから帰ってきたら台所からジュージューという音とおいしそうな香り。夫が家にあった食材でカルボナーラを作ってくれていました。 食べるのは好きですが、作るのはそう好きでも得意でもなく、何とか食べられるものを作ってい…

7年ぶりに鹿児島にサーカスがやってきました♪

鹿児島でサーカス開幕 今日からイオンモール鹿児島特設会場で木下大サーカスが開幕しましたね! 自分達夫婦の分のチケットは、だいぶ前に、夫が「サーカス見たくないかなぁと思って♪」と、サプライズで買ってくれていました(えぇのろけです)。両親も「見に行…