終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く まっすぐ おもしろく~

家族

初心忘るべからず。

3月10日は父の命日でした。3月10日と11日はいのちや生き方について考えることが普段より長く、正直しんどかったです。 お寺で「初心忘るべからず」のお話を拝聴しました。「初心忘るべからず」は、能を大成した世阿弥(ぜあみ)が書き残したことばです。 是非…

新しい家族と手術と@北九州

福岡県北九州市の夫の実家に行っていました。(義母の肺癌の手術のため) しばらく行かない間に、ティーカッププードルの”しんたろう”君が新たに家族の一員になっていました。しんたろう君も今年に入って右ひざの手術をしたそうで、毛の剃りあとが痛々しい(ノД…

甘ーい♪手作りフォンダンショコラとダックワース

午前中はお隣の市で1歳の、夜はお寺で4歳のプリンセスと遊んで、もうすぐ40歳を迎える私はヘロヘロ。疲れたときには甘いもの(´艸`*) 手作りフォンダンショコラ。出来たては中からとろりとチョコレートが溶け出てきます。冷めても美味。 手作りチョコダック…

こんぴら丸のおまかせ御膳で母の古希のお祝い@鹿児島市南栄

「お刺身が食べたいから、こんぴら丸に行くが」との希望にこたえて、実家近くのこんぴら丸へ。昨日は母の70歳の誕生日でした。 父の古希のお祝いは、家族全員で天文館に行きましたが、母の古希のお祝いはこんな近場でいいのだろうか…と思いつつ(-_-;) お刺身…

ノンアルコールで乾杯!お酒が入らなくても語り合える人達の存在は力強い。

昨年末から今年初めにかけて、以前同じ会社で働いていた方々とファミレスで語り合う機会が数回ありました。 昨年末は、深夜のジョイフルに集合し、 乾杯!年始は、近くのガストで。私自身は鹿児島市生まれの鹿児島市育ち、大学時代だけ福岡に住み、大学卒業…

久しぶりの結婚式列席@北九州市小倉北区

結婚式に列席しました。 久しぶりの北九州は、夫の妹の結婚式です。 二部制で、私たちが列席したのは親族のみの神前式と披露宴でした。夫の従姉の息子ちゃん(小1)と戯れ、いじられ(※楽しんでいます)。夫の従兄の妻とは、お互いパパラッチ並みの写真撮影で被…

9ヶ月経って、やっと書ける、父の最期。

現在は点滴とサンドスタチン(消化器症状の改善のためのお薬)の投与、痛み止めの麻薬のテープ、在宅酸素療法のみの父。好きなことは、食べること、音楽を聞くこと、出かけること。・・・と、ここまで書いて今年の3月から下書きのままになっていたブログ記事。…

初盆の法要と終戦記念日とものさしと。

1945年、今から74年前の今日、戦争が終わりました。8月15日は終戦記念日。戦争でお亡くなりになった方々を追悼し平和を祈念する日です。原子爆弾が広島に投下された8月6日、長崎に投下された8月9日、そして今日、改めて平和や命の尊さについて考えさせられま…

本日の我が家の事件~お財布を拾ったら届け出て~

朝、夫が慌てふためいていました。 「お財布がない!」 どうやら会社から家に帰ってくるまでの間にお財布を紛失したらしい。朝7時過ぎに家を出て、夜23時過ぎに帰宅する生活を送っていたら、そりゃあ疲れてぼんやりするでしょうよ。 「ケガをしたわけじゃな…

父の月命日に思う。

今日は父の月命日。もう2ヶ月か…というのが正直な気持ちです。 書こうという気持ちだけはあって写真や数行の文だけ下書き保存して書き上げていないブログを公開できるのは、まだまだ先になりそうです。 いろんな葛藤があったな…。 雨の中、何度も探し回った…

昨年と今年のゴールデンウィーク

昨年のゴールデンウィーク 2018年のゴールデンウィークは、転勤で鹿児島に帰ってきてくれた弟と交代交代もしくは一緒に、父母を連れてあちこちに行きました。転職して7月まで数ヵ月の間、北九州に行っていた夫も鹿児島に戻ってきており、とにかく家族で過ご…

六・七日の法要を終えて

父の六・七日の法要を終えました。(弟は仕事) 浄土真宗のご本尊である阿弥陀如来(南無阿弥陀仏)について、ご住職がお話くださいました。気持ちの整理をつけて一歩ずつ前に進んでいかねば。◆Instagram(フォローはご自由に) https://www.instagram.com/goharac…

四・七日の法要を終えて

本日の四・七日の法要は、弟は仕事の為いませんでしたが、仕事が休みだった夫が一緒に行ってくれました。 ご住職によるお仏壇についてのお話(柱とか動物とか)が興味深かったです。法要の前に、母と少々言い争いをしましたので、ご住職が法話の中でお話しくだ…

三・七日の法要を終えて

父が亡くなって3週間。実感があるのかないのか。この3週間私は何をしていたのだか。手帳を見れば思い出せますし、瞬間瞬間は一生懸命やっている(と思う)のですが・・・。 母と弟と「法要は朝8時50分からね」と約束しているので、毎週土曜日の朝はおのおの家…

心をととのえる。

今日は鹿児島県議会議員選挙が告示されました。選挙権年齢が18歳に引き下げされてから初めての鹿児島県議会議員選挙ですね。私は来週、期日前投票に行く予定。期日前投票は、鹿児島市役所と各支所(3/31~4/6※本庁と谷山支所のみ3/30~)、鹿児島大学郡元キャ…

法定相続情報証明制度を利用する!

いざ法務局へ 2017年5月29日(月)から始まった”法定相続情報証明制度”。法定相続情報証明制度は、登記所に戸除籍謄本等と相続関係を一覧にした図を提出すると、登記官がその一覧図に認証文をつけた写しを、無料で交付してもらえるものです。この一覧図は相続…

二・七日の法要を終えて

1週間が経つのは早いもので、父の二・七日の法要を終えました。 四十九日までは毎週お寺にまいる予定。父が亡くなったのは日曜日でしたので、初七日から四十九日までの法要は全て土曜日(四十九日だけは私の都合で一日前倒しにしますが)。公務員の弟も仕事を…

お知らせ

数日お休みします。 ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。 ◆Instagram(フォローはご自由に) https://www.instagram.com/goharachihiro◆合原行政書士事務所のページ https://igohara.jimdo.com/

マイクを離さない!

ご飯につられて 今週、伯母が私の実家に3日間泊まりに来てくれてかなり助かりました!←おかげで、私は泊まるのは一晩だけでよかったです(その一晩は朝5時まで眠れず)。昨夜は、伯母が私と夫の夕食まで作って持ってきて下さっていたので、実家に受け取りに行…

妻にだけ呟いたこと。

ことばに詰まる。 「寂しいよ。死の宣告をされてるみたいだ。」寝たきりになった最愛の人に突然こう言われたら、あなたならどうしますか? 上記は、今日の昼間の父の発言です。 薬局に薬を受け取りに行って、夕方実家に行った際、母が「ちーちゃん、ちょっと…

からだを冷やすにはココを!&失態

からだを冷やすには からだを効率的に冷やすには、太い血管の通っている場所を冷やせばOK!具体的には、 ①首の下(首筋?)②脇の下③脚のつけ根 他には水分補給も効果的。但し、体温を計るために、脇の下を冷やすときは片側のみ。 体温が40℃あって いきなり”…

桃の花と舌下錠と。

ひなまつり 3月3日は桃の節句。伯母と伯父が持ってきてくれた桃の花が、父のベッドから見えるところに飾ってありました。春ですね。 父と母が二人で「うれしいひなまつり」を歌って楽しそうでした。 連絡はしっかりと&初舌下錠 昨夜は実家に弟が泊まってく…

病院から自宅へ。

終末期を自宅で過ごすことに決めてからの記録です。 病院から自宅に帰るまで 2月22日(金)在宅に切り替えたい旨を伝える。 →「家に帰りたい」が明日叶います! 2月25日(月)話し合い 自宅へ帰るのが翌日に決定。主治医、訪問看護師2名、ケアマネージャー、病院…

「家に帰りたい」が明日叶います!

最期は自宅で ”最期は自宅で”を叶えられるかどうか、先週の金曜日に主治医に時間をとっていただいて相談しました。結論としては、可能。その日のうちに父本人の意思を確認し、自宅へ帰ることを決めた旨を看護師さんへ伝え、3日後の今日の午後に父に関わって…

期待したり、自制したり、喜んだり、悲しんだり。ここ数日の話。

先週の土曜に私が駆け付けたときは、”敗血症性ショック”で非常に危ない状態だった父。日曜の夜、着替えのパジャマをひとりで持参した際にも詳しい病状説明を受け、「心停止した場合の心臓マッサージをするかしないかをご家族で決めておいて下さい」と主治医…

絞り出した一言がそれ!?

書くかどうしようか迷いましたが、日にちが経つと記憶から消し去ってしまいそうなので書きます。*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆ここ数日父の状態が非常によろしくなく、病院にいる時間が長い日々を送っています。昨夜、前開きのパジャマを買…

初対面の人に勇気をもらった話。

いつもの母(←私と噛み合わない) 父のもとへ行こうと病院の入り口まで辿り着いたときに、母からの着信。「お父さんがカマ(高圧酸素治療)に行ったまま3時間(病室に)帰ってこないけど、どういうことけ?(父の状態が知りたい)」と。「お母さんは今どこにいるの?…

度々しでかしていた父。

1月26日(土)に癒着性イレウスによる4度目の入院をし、未だ絶食中の父。昨日の昼に、鼻から胃まで通していた管を外し、鼻から小腸までの長い管へ変更になったと母から連絡がありました。(この連絡の前後にいろいろあったけれど愚痴ってもしょうがないので省略…

もっとどっしり構えていられる人になれたらいいのに。

また!?(1/29(火)のこと) 父の病室へ面会に。前日も、ティッシュとオムツと尿取りパッドと大量の着替えを持って病室を訪れましたが、父の検査があり数分しか部屋におらずすぐに帰宅しました。「今日は20分くらいは一緒に話せるかなぁ」と思いながら、病室の…

「点滴がとれた!」と手放しで喜べない私たち家族

点滴がとれた! ここ数日、入院している父のところへは行けずじまい。「部屋が〇〇号室に変わりました」「点滴がとれましたが、べんがでない」と母から届くメールで父の様子を知るだけの日々です。前回、点滴がとれた後は”事件”が起きたので、今回は何もない…