終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

家族

お菓子作り初心者(夫)がティラミスを作ってきた(;゚Д゚)

夫がはまっているお料理教室 先月は「家庭でもできるかんたんチャイニーズ」という講座で、Creative Chinese Restaurant Saburo-Aokiの青木三郎さんに、”台湾魯肉飯、豚肉ときのこのシュウマイ、甘栗のデザートスープ”を教わったと嬉しそうだった夫。 ↑お店…

食べて、動く!

食べられることは素晴らしい! 先月末11月27日(火)に術後癒着性イレウスで入院した父。数日間は絶食でしたが、お茶、重湯ときて12月3日(月)からは3分食になっています。誰かと一緒で、気をつけないと早食い(いっぺんに口に入れる)になるので、食事の時間帯…

老若男女楽しめる高千穂牧場@宮崎県都城市

高千穂牧場に行ったことがある方はご存知でしょう。駐車場から売店や牛舎のあるエリアまで坂を上っていかねばならないことを。体力がある人には苦ではないレベルの坂ですが、うちの父は体力が落ちてきているので正直厳しい。駐車場に車を停めたときに「ここ…

事件は突然やってくる。

11月25日(日) 父母と弟と紅葉を見に出かけ、昼食は父ご所望のお肉を食べました。(夫は仕事) 事件はその後。 11月26日(月) 母から電話。「デイケア先で15時頃吐いたって連絡が来たけど、お父さんは晩御飯も食べたくないって言うからそのままにしてたらまた吐…

そろそろ寿命を迎えそうです。(ケータイが)

父のキッズケータイ 父に持ち歩いてもらっているキッズケータイがお亡くなりになりかけています。どうしようかと思案中。月曜に「〇〇〇(電話番号)さんの携帯電話が電源OFFになっているか、もう少しで電池がなくなります」とスマホにメールが届きました。月…

受診付き添いと声かけのありがたさと。

受診付き添いで嬉しかったこと 先日、父の受診に付き添いました。今回も待ち時間少なめでラッキー。その少ない待ち時間中のこと。少し前に父が道端で転んで右足の親指の爪がはがれたのですが、そのときに処置をして下さったH先生やそのときの看護師さん、父…

最期をどこでどう生きたいか~うちの両親の場合~

いよいよ今日は縁起でもない話をしよう会 今日2018年9月11日(火)19時から21時まで、妙行寺(鹿児島市和田1-4-1)の門徒会館にて”縁起でもない話をしよう会”が開催されます。きいれ浜田クリニックの浜田先生が話題提供者として、”最期をどこで生きるか、どう生…

家族全員そろった写真を取るのは難しい。

両親を連れて出かけるときはカメラ係。残すなら笑顔の瞬間を残したい。 今回、二人ともタイミングよく笑っている写真を撮ることができました(´▽`*) 2年前、2016年の父の誕生日。病気というのは恐ろしいもので、あれほど食べているのに(私と同じくらい食べて…

受診付き添いと検査の結果と縁起でもない話と。

受診付き添い 1ヶ月に1回程度、父の受診に付き添います。11時に予約してあり、結果が出るまで1時間ほどかかる血液検査が予定されていたので、私は12時前に病院に行きました。待ち時間が長いときは2~3時間待つことがありますが、今回は少なめでラッキー。 …

桜島納涼観光船の花火

桜島を背景に打ちあがる花火 人生初、桜島納涼観光船に乗りました。18時30分乗船、19時に出港し、2時間クルーズした後に21時頃入港する納涼観光船です。詳細は明日書くとして・・・50発の花火を見ることができました! 花火は20時35分頃、進行方向右手側の桜…

手首の包帯の巻き方なんて知らないよ。~夫、腱炎になるの巻~

夫、腱炎になる 仕事から帰ってきて「手首が痛い」と言うので、とりあえず湿布を貼ってみたものの治らず。今日、整形外科に行ってレントゲンを撮り、診察を受けたら”腱炎”だった夫。 「毎日包帯を巻くのよろしくね!」と私の仕事が増えたことは確か。そして…

病院の長い長い待ち時間の過ごし方

長い長い待ち時間 父の診察付き添いのため病院へ10時45分頃到着するも、診察が始まったのは12時40分頃。父母は検査のために朝9時20分頃から来ていたというから長い長い待ち時間。診察を終え、会計が終わったのは13時15分。病院にくるとぐったりします。長い…

2年ぶりに夏がきたぞー。

素材の味をいかした料理 実家で食べた今日の夕食は、オクラとあさりの味噌汁、チキンバー5本、モロヘイヤのポン酢和え、焼き茄子、キャベツの千切り、トマト、ピーマンの塩昆布とレモン和え、キウイフルーツ、スイカ。なんとヘルシー!私の大好きなモロヘイ…

イマドコサーチのおかげで無駄足を踏まずに済むし、必要以上に慌てなくていい。

わかっているようでわかっていない。わかっていないようでわかっている。目の前のことに対して自分がどう向き合い、どう動くか。 母からの電話、父の捜索 「お母さんは今日、市立病院の眼科で9時から診察があるからお父さんも一緒に行くがねって言ってたのに…

楽しく、美味しく、好きなように水分をとってほしいから。

ケアマネさん達との話 実家にて、ケアマネージャーさん、父のデイケア先の看護師さん、離床感知器をレンタルしているところの方、父母、私との話し合いがありました。 実家の庭のガクアジサイ。暑くて、ぐったり。 父のデイケアでの様子 利用者の方とも仲良…

電話してよかった。父の手帳の更新@鹿児島市役所

たまたま電話してよかった。 先日、母と電話をしていたら、「明日はお父さんの手帳の更新をしに鴨池に行くのよ。」と。ん?昨年、とある事件のことで鴨池にある保健所に相談しようと駆け込んだら、「市役所本庁に移転しました」と言われてショックだったこと…

自分以外の人が作った料理を食べるのは幸せ

久しぶりの夫の手料理 社交ダンスから帰ってきたら台所からジュージューという音とおいしそうな香り。夫が家にあった食材でカルボナーラを作ってくれていました。 食べるのは好きですが、作るのはそう好きでも得意でもなく、何とか食べられるものを作ってい…

7年ぶりに鹿児島にサーカスがやってきました♪

鹿児島でサーカス開幕 今日からイオンモール鹿児島特設会場で木下大サーカスが開幕しましたね! 自分達夫婦の分のチケットは、だいぶ前に、夫が「サーカス見たくないかなぁと思って♪」と、サプライズで買ってくれていました(えぇのろけです)。両親も「見に行…

「終活って生きていくことなんだよなぁ。」と腹の底から思う。

バラバラに座る家族(^-^; 父の診察の付き添いにいつもの病院へ。 最初は母に「ちょっとこっちに来て」と言われ母の横に座って、母の話を聞いていましたが、母娘はなかなか気が合わないためきつくなったので場所を移動(苦笑)。 父の望み 「3月になったら、(私…

ウォーキングシューズとランニングシューズは全然違うΣ(゚д゚lll)

2018年は体力づくり(と減量) 仕事をするにしろ、遊ぶにしろ、体力がないとお話になりません。 体脂肪が多いと動くのが億劫になります。5kg落とすまでポテトチップスと芋けんぴを食べないと心に決めてから1kgは落としましたが、美味しいものはやはり食べたい…

何が正解かなんて誰にもわからないけどさ。

自分のための記録として記します。(長すぎ) 父の決断 父は抗がん剤治療をしない選択をしました。今日、主治医から説明を受け、その場では決断を下すことはありませんでした。来週の診察までに家で話し合ってくるように指示があったので、帰宅後、母がいない…

母は入院、父はショートステイ。ただの記録。

母の入院と手術 母が黄斑前膜の手術の為、鹿児島市立病院に入院しました。「黄斑前膜」とは、眼球後部の網膜の手前に膜が張って、黄斑がその膜によって遮られ、物が歪んで見える病気です。高齢者や女性におきやすいそうです。手術は、局所麻酔をし、白目の部…

ただ自分にできることをするだけ。

悲しいことや不満に思うことは大いにある。ただそれに囚われていてもしょうがない。 ただ自分にできることをするだけ。 父の深夜のお散歩対策 父の深夜のお散歩は、新たにレーダーセンサーの離床感知器をレンタルすることになりました。 目に見えるマットタ…

夜中のお散歩(徘徊)対策に!家族コール2Aをお試し。

深夜・早朝の徘徊対策に ケアプラザ福祉用具貸与事業所の方に実家に来ていただき、離床感知センサーをお試しさせていただきました。今回試したのは2種類。 ①階段の手すりにつけるタイプ 手すりに簡単に装着できるので便利でしたが、手すりから飛び出している…

退院したら退院したで。。。

退院したら今度は 退院した翌々日の朝5時台に母から着信。マナーモードにしていたので、それに気づいたのは昼頃。電話をかけ直したら案の定「父がいなくなったけど見つかった」と。私が電話に出なかったため、県外に住む弟に電話をしてイマドコサーチを使っ…

濃い色のタオルに名前を書くときに便利!マイネームホワイト

布に書けるペン マイネームホワイト 紺色のタオルとバスタオルに名前を書きたくて購入したマイネームホワイト。実家近くのエキサイティングなお店(スーパー)では極細と細字を販売していました。今回、使いたい箇所はタオルの縁なので細字を買いました。 サク…

暗い気持ちを覆そうと一日やり過ごしたけれどダメな日もある。

今、一番言いたくないこと。「 金曜日に父が退院します。」「よかったですね」と言われても、「ありがとうございます♪」とは言えません。家に戻った後の食事はどうするのか?深夜のお散歩が再開されると思うので、足腰弱くなっているから大丈夫なのか?(イマ…

安全で快適な暮らしに向けて。私ができることは何だ~!?

安全で快適な暮らしのために 来週父が退院するかもしれません。退院後、父らしく安全で快適な生活をするために、担当のケアマネージャーさんと理学療法士さんが自宅を見に来て下さいました。(私も外出許可をとった父を車に乗せて、母の待つ自宅へ向かいまし…

とまらない早食いにどう向き合うか。

早食いはとまらない 食事を口にスプーンで2回運んだら、いったんスプーンを置いて、口の中に入れたものを噛んで飲み込む。このことがどれだけ難しいか。 9月9日(土)の入院中の父の夕食時の出来事 「ふたくち食べたらスプーンを置いてね。」by母→無視して口に…

作業療法士さんのリハビリはパズルやトランプ!?

父のリハビリ 理学療法士さん(PT:Physical Therapist)、言語聴覚士さん(ST:Speech-Language-Hearing Therapist) のリハビリに続き、作業療法士さん(OT:Occupational Therapist)によるリハビリが始まりました。「リハビリ室では男性と一緒に、歩くリハビリ…