終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

徒然と思っていることを

今までの花火の思い出、これからつくる花火の思い出

親と花火 夏の風物詩”花火”。最後に親と手持ち花火をしたのはいつだろうか? バケツに水を入れ、風の当たらない場所にろうそくを立てて、父がライターで火をつける。蚊に刺されないように蚊取り線香も近くに置いて。実家の庭で花火をした記憶は中学生の頃で…

お盆はチャンス。

帰省ラッシュですね。お盆は親族で集まる方も多いのではないでしょうか。親族で集まったときは、異なる世代の方々の話を聞いて、聞いて、話して、考えるいい機会です。地域ごと、家ごとに異なるしきたりがあると思います。それを聞くことができるまたとない…

できないことを楽しもう。

周りの評価を気にするより 自分のモチベーションは自分であげる。仕事はモチベーションで左右されるものではないけれど、人間だもの気分があがらず効率が悪くなるときがあります。そんなときに備えて気持ちを切り替える方法、自分が集中できる方法を何個も持…

知らないものは知らない。だからメモ。

主治医の話を聞きながら私が書いたメモ(一部)。 "CT"と書こうとして”CD”と書いてしまったのは残念。 メモをする利点 書いた内容は忘れていい。(ノートを見ればわかるから) 話の流れがわかる。(矢印や枠を使う) 離れて暮らす弟への連絡は写真を撮って、LINEで…

怪しいと思われても致し方ない・・・のか?

草刈りスタイル みなさん、草刈りをするときどんな格好をしますか?私は、どう見ても怪しい格好になります。 自分でもかなりひどいと思います。 怪しくならない草刈りスタイルを見てみたい。美人の草刈りスタイルを見てみたい。美人でも怪しくなるのか?私は…

父の入院とあれこれと思うことと。

弟の帰省 先週父が入院し、週末は弟が1泊2日(滞在時間は睡眠時間も含めて15時間くらい)で鹿児島に帰ってきました。おみやげが博多みやげばかり(博多に住んでいるわけではない)なのはご愛敬(笑)彼の即断即決&マイペースには私も救われます。 父の入院 1週間…

当たり前は当たり前でなく。

ご飯を食べることができる。ばかな話ができる。 当たり前は当たり前ではない。だから目の前の人も自分も大切に。 にほんブログ村 行政書士ランキング ◆合原行政書士事務所のページ https://igohara.jimdo.com/ ◆Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に) ht…

このブログ明日になったら書き直しますが、投稿しないのも気持ち悪いので。

雨が降り、風が強いときに車の運転はしたくありません。今鹿児島は雨風がすこぶる強い。竜巻注意報が出されています。 こんな天気の日ならいいのだけれどね。 あー、でももう少ししたら運転しないといけない時間。ブログは明日ゆっくり書こう。 にほんブログ…

旅の目的は決まっているのか決めているのか。

1月に訪れた先での黄昏時。 Man reist nicht um anzukommen, sondern um zu reisen. 「人が旅をする目的は到着ではない。旅をすることそのものが旅なのだ。」byゲーテ 人生はよく旅に例えられる。ゲーテのこの言葉を、「生きる目的を探すことよりも、毎日を…

変わるものもあり、変わらぬものもあり。

変わるものもあり、変わらぬものもあり。健やかなるときを。 (霧島神宮のご神木) 書ける気分じゃない日もあるさ。(こんな日のためにストックしておけばいいのにね) にほんブログ村 行政書士ランキング ◆合原行政書士事務所のページ https://igohara.jimdo.co…

いくら私でも誰からいただいたかわからないものは口にできません。

突然のプレゼント!? 出かける前に少し時間が空いたので、玄関まわりを掃こうと外に出たら・・・ 何ですか、これ? UCCオリジナル ミルくまアイスキューブ 側面の説明書を読みます。 ”ミルク氷オレ”のつくりかた 上型と下型のマークを合わせ、しっかりと組…

季節の変わり目は体調に留意しましょ。

光陰矢の如し 気づいたら3月が終わって4月になっています。 いろんなことがこの2、3月に終わり始まり。人に会う予定も「ごめんなさい、4月にお願いします!」と先延ばしにしていただいたものも多々。何だか嵐のようだった3月。私は、この冬は風邪もひかず、…

自分だけがとても頑張っていると思うとき

自分だけがとても頑張っていると思うとき 疲れています。自分だけがとても頑張っていると思うとき、確かに頑張っているのでしょうが、同じように頑張っている他者が見えなくなっています。楽しそうにしている人やよろこんでいる人を見てモヤモヤイライラする…

嘆く前に、「はぐくむ」という視点を持ってみたらどうでしょうか?

押し付け合いは不毛。 町内会の班会に出席 「班長と公民館長」を決めるための班会の案内がポストに入っており、町内会の班会に出席しました。※案内には、出席の場合も欠席の場合も現在の班長に連絡するようにと記載されていました。定刻になっても班会は始ま…

「損して得取れ」の解釈のしかたで変わる。

損して得取れ 一時的に損をしても、将来的に大きな利益になってかえってくること。 利益を得ることを目的とした損は、ここでは損に入れません。〇〇をしていればいずれ認められて収入や仕事、人脈に結びつくだろう!という思いが強すぎると、人の見極めを誤…

断りづらいと悩むとき、自分の気持ちに正直になるだけでなく。

人から誘われたときに断りづらい。そのようなときはどうしていますか?用事が重なり物理的に無理な場合もありますし、仕事が忙しい時期で体力的に厳しい場合もありますし、たんに気が乗らない場合もありますが(笑)、断ることが難しい人は多いのではないでし…

逆境や挫折が人間をつくると言うけれど

逆境や挫折が人間をつくる よく逆境や挫折が人間をつくると言うけれど、自分には逆境と言える逆境はないし、挫折といえる挫折がないと思っている人にはきつく感じることばです。逆境ないし挫折がないから乗り越えようがないという人は成長できないのでしょう…

精神的な貧しさに陥らないために

貧しさには種類がある。経済的な貧しさが一番わかりやすいだろう。お金があるかないかの話。今日は、経済的な貧しさではなく精神的な貧しさに触れたい。 精神的な貧しさと対策 超高齢社会が進み、いわゆる「おひとりさま」問題が表面化している昨今、改めて…

情報の海を泳ぐ

「あたたかくて泳ぎやすいよ!」と言われ、目の前の海に勢いよく飛び込んだら、自分にとっては冷たかった!しまった! こんな場面であなたはどう?「うそをつくなんてひどい!」と相手に対して怒りが湧く。「自分は相手よりも寒がりなのを忘れていたなぁ」と…

夫の腰痛からわかる、夫婦円満の秘訣

夫婦円満の秘訣 言いたいことは言う。感謝の気持ちは口に出す。 先週の木曜、夫が会社から「腰が、腰が痛くて喋っているだけでも痛い。」と電話をかけてきました。夫は、仕事が終わる時間までは、貼るホッカイロを貼ったり痛み止めを飲んだりしてなんとか立…

幹事ではない人に知っておいてほしいこと

ランチ会、飲み会などの幹事ではない人に知っておいてほしい。 幹事をする際に、うれしいこと 案内後に、早めの返事出席でも欠席でも。 〆切日を守った返事当たり前のようで当たり前でないようで(-_-;)お店に予約をする際に、人数の変更はいつまで大丈夫か?…

絶対に譲れないこと以外は譲っていい。

自分が、絶対に譲れないことは譲らない。とても頑固だ。しかし、特にこだわりがないこと、絶対に譲れないこと以外のことはふんわりと流れに乗ってみる。そういうこともあるよねー。そんな気持ちのときもあるよねー。そんな考え方があるんだねー。って。 人生…

あわてるな!まず深呼吸。

ジタバタする前に 平静を失ったときは、まず深呼吸。意識してゆっくりと話す、動く。 明るい場所で気分を変えるのが有効なこともある。思いがけないことがおきたとき、慌ててどうすればよいのかわからなくなるときがあります。 え!?どうしよう!なんで!?…

何のために生きているのかわからない?

いろいろ言われて傷つきたくない。お金をかけたくない。人に○○してもらうのが将来の夢。自分は何のために生きているのかわかりません。 でしょうね(-_-;) 自分で意味が感じられなくても、息をして動くことができている。それだけでも十分幸せではない?本当…

支えてあげたい、支えてほしい。その根底にあるものは何?

課題を抱えた本人が自分で解決していけるよう支える。課題解決の主体を支える側ではなく、本人におき、本人の自己決定を徹底して支える。 私がやっている仕事は、この視点と考え方を外してはならないものばかり。だからいったん、受け止める。 あなたの人生…

そんな友達はいません。いりません。

10年くらい前、中学か高校の卒業名簿が流出したらしく、実家に電話がかかってくることが何回かあったらしい。 「こんにちは♪私、ミカ(仮に)なんですけど、千尋ちゃんの携帯の番号が消えちゃって~、教えてもらえませんか?」というような内容。 母の頭の中…

何をやらないかが大切だと感じた2016年3分の2

怒濤の日々が過ぎ、今年も残すところあと3分の1。今年3分の2の記憶がありません(-_-;)どこかの政治家か!?(笑)というのは冗談ですが。 2016年、一番大切だと感じていること やらないことを決めること。 本当にこれ大事!私が無理してやらなくても、まわるこ…

夏休みの宿題の記憶。

出かけた先で育てられていたこの薄い緑色の植物。 初めて見た!(かも) 全体像はこちら↓ なんという名前なのだろうか? 「夏 植物 うすい緑色」で検索したらすぐにわかりました。 コマツミドリ 演歌歌手の名前みたい( *´艸`)ふふふ。そう思って「こまつみど…

寛容でありたいという理想を横において毒を吐きたいときもある。

ときどき出てくる耳をうたがうようなことば。 ん?なんだこの嫌な感じと違和感。 自分はまだ経験が浅くて、わからないだけかもしれない。年月や経験を重ねていけば、違和感を感じなくなるかもしれない。言動に論理的な説明を見出そうとしたけれど、見つから…

私が苦手とする人

私が苦手とする人 「~してあげますから」と、目の前のお客様(相談者)に平然と言ってのける人は苦手だ。 お金をいただいて自分の仕事を遂行するのに、なぜ「~してあげますから」?困って迷って、やっと相談にくることができた方に対してそれはどうよ。サー…