読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

逆境や挫折が人間をつくると言うけれど

逆境や挫折が人間をつくる

よく逆境や挫折が人間をつくると言うけれど、自分には逆境と言える逆境はないし、挫折といえる挫折がないと思っている人にはきつく感じることばです。

逆境ないし挫折がないから乗り越えようがないという人は成長できないのでしょうか?いや、他者が逆境や挫折だと思うことを、その人は逆境や挫折だと思っていないだけかもしれません。

逆境

自分が思った通りにならないこと。

挫折

取り組んできたことが、途中でダメになること。

 

このような意味で考えれば、逆境や挫折は誰にでもあるのではないでしょうか?ここで改めて考えてみてほしい。本当に逆境や挫折はなかったのでしょうか?

逆境 挫折

乗り越えてきたから今があるのではないですか?

逆境や挫折の乗り越え方

とことん向かい合うこと。そして、問題の所在を見つけ、次にどのように活かせるかを考え、ひとつひとつ行動をおこす。愚直にやる。どう考えても自分一人ではできないことは、素直に助けを求める。疲れたら休む。

こういったことを繰り返して、気づいたら乗り越えていた!ということがありませんか?自分で自分の乗り越え方を認識しておくと、挑戦しやすいですよね。

「君ならできる」

中学3年生の頃、高校入試前に私が(当時通っていた学習塾で巻いていた)はちまきに、油性ペンで書いたことばです。「油性ペンならば消えるまい」というアホな発想も入っていますが、自分が積み重ねてきたことと運を信じようと思って、書いたのでした。

人生は(自分にとって)いいときも悪いときもあります。
自分が目指すところにまっすぐ到達できることは稀です。

歩みを止めなければ、ずるがしこい方法をとらなければ、さわやかな気持ちで迎えられる未来がやってきます。

腐るな。惑うな。他人のせいにするな。君ならできる。

私は、弱い自分を鼓舞して生きています。

逆境や挫折が人間をつくると言うけれど

マイナスなこと自体が人間をつくるのではありません。マイナスなことに負けてしまっては人間はつくられません。消えゆくのみ。マイナスなことにどう対応していくか?その回復の過程が人間をつくるのだと考えています。

 

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara