終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

炎天下を歩いてもこんなに崩れないのか!ベースメイクの魔法

夏の崩れにくいベースメイク

日焼け止めの香りが好きになれなくてまったく日焼け止めを塗ることがなかった10代~20代。ツケはまわってくるものです。

それに加え、興味があまりないものは後回しにするので、お肌のお手入れやお化粧は・・・(-_-;)

おおいに反省した上で、今回、お肌とメイクのアドバイザー宝地恵子さんの「夏の崩れにくいベースメイクレッスン」を受講しました。

崩れにくいベースメイクのポイント(少し省略)

  1. 保湿し、時間をとる。
  2. 肌を冷やし、毛穴を引きしめる。
  3. 密着させる。

保湿のやり方は先月のスキンケアレッスンで学びました↓

この1ヶ月も心身の疲れが半端なかったのですが、このレッスンで学んだことのおかげでお肌が荒れすぎずにすみました。前回のレッスン後、家の近くのお店で化粧水と乳液を買って、毎日お手入れするようになりました。やり方がわかればやれるものですな(笑)


【保湿し、時間をとったら、肌を冷やす!】
お肌を冷やすために、今回は「パッティング」のやり方を学びました。

コットンに化粧水をつけてお肌にペタペタするだけではないのです!

  • コットンはそのまま使わない。
  • コットンの持ち方にもコツがある。
  • コットンをお肌にあてるときの指の使い方、あてる順番

「同じ時間をかけるなら効果のあるやり方でやりたい」というズボラな私。これからは続けられると思います。(スキンケアレッスン後、ちゃんとスキンケアを続けていますし!)

 
そして、崩れにくいベースメイクの最後のポイント”密着”の秘密はコレ↓


他にも、悩みに応じた化粧下地の使い方や、化粧下地・リキッドファンデーションの塗り方、パウダーの使い方、ブラシの使い方も教えていただきながら実際に試すことができてわかりやすかったです。

いろいろ買わなくちゃ。←ここから(苦笑)

 

その後、炎天下を歩きましたが、本当に崩れにくかったです。(上の写真右)

ネタバレしすぎるのを避けながらブログを書きましたが、スキンケアやメイクについて気になる方はこちらの宝地さんのブログをご覧ください。

お肌とメイクのアドバイザー・宝地恵子のブログ@鹿児島

スキンケアやメイクのコツがわかるマガジンを無料で郵送して下さるので、鹿児島県外の方もぜひ!

 

おまけ:おすすめのルージュ

宝地さんが所属する”美・マルシェ”の枇榔さんからおすすめのルージュをうかがいました。メモして帰り、ネットで検索したら通販だけでなく店舗もあり、九州には福岡の天神地下街にあるそうな。

色を実際に見て自分の顔色に合わせてから買いたいので、来月福岡に行ったときに買います。

 

スキンケアが習慣づいたら、食習慣の改善に手を付ける予定の合原でした。ぐはっ。 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/