終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

食べて、動く!

食べられることは素晴らしい!

先月末11月27日(火)に術後癒着性イレウスで入院した父。

数日間は絶食でしたが、お茶、重湯ときて12月3日(月)からは3分食になっています。誰かと一緒で、気をつけないと早食い(いっぺんに口に入れる)になるので、食事の時間帯は見守るようにしています。

とはいえ、弟は平日は仕事、私もあれやこれやあります。
母だけに負担をかけすぎぬよう、「私はこの日の夕食、次の日は昼食のときに来ます」と紙に書いて父のベッドの横に貼っています。(そうしておくと父も私が来る日がわかるから)

食事時に行ってすることは、
①食事用のエプロンをつける。スプーンを用意する。
②一口で食べてしまいそうなゼリー状のものを少し刻む。
③食事に飽きたら「もう終わりでいいかねぇ」と言うので、しばし歓談する。(ちょっと話したら食べ始めます)
④食器をしまう。
⑤スプーンを洗い、エプロンとスプーンをしまう。
と、まぁたいしたことはしていません(笑)。

父入院中

昨日の午後、父は5階の病棟から1階の病棟に移りました。
そのため、どこに何があるか私が全然わからなくて、看護師さんに「スプーンはどこで洗えますか?」「食器をしまうところはどこですか?」と尋ねてばかりでした。うん、次からは大丈夫♪

5階ではベッドの上で食事を摂っていましたが、今日はベッド脇の椅子に腰かけてテーブルで!ひとつひとつできることが増えていくことがうれしいです。

新しい病室には偶然にも伯父(父の姉の夫)も!心強いです(^-^)

いけないことを(;´・ω・)

実は昼食後に父娘は悪いことをしました。

「これは身体によさそうだ!」と思って奄美大島で買った”みき”を、食後にこっそり二人で飲んじゃいました。一口だけだから大丈夫なはず。「甘くて身体に良さそうな味で、うんまかが」と父が喜んでいたので、大丈夫だということにしておきましょう(笑)。

今の課題

食べおわると「疲れたから横になる」と言って、すぐ横になる父をおこしておくこと。

「起きておかんね!」と言うのは簡単だけれども、気持ちよーく起きていてほしい。看護師さんに「動いた方が腸も動いていいですよ」と言われるも、どうやら面倒らしく「はーい」と言って横になります。

今日は横になった父に「お父さん、私一階の病棟をあまり知らないから一緒に散歩に行かない?」と誘ってみたら、しばしの沈黙の後「じゃあ行こうかね!行っど!」と。ふふふ、大成功(´艸`*)同じ手はあまり通用しないので、今後も試行錯誤します。

食べて、動く!父、頑張ろう!
(数日前、ご飯を食べ終わった瞬間に横になって爆睡した私が言うのもなんですがw)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/