終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

絞り出した一言がそれ!?

書くかどうしようか迷いましたが、日にちが経つと記憶から消し去ってしまいそうなので書きます。
*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

ここ数日父の状態が非常によろしくなく、病院にいる時間が長い日々を送っています。

昨夜、前開きのパジャマを買って届けたときに、私の顔を見て「は、は。」と何かを言いたそうな感じで口を開けたので、「ん?お父さん、は、はってなあに?」と尋ねたら、声を絞り出しました。

「腹が減った!」

はい?

1月末から何も食べていないけれど、今は集中治療室にいますから。食べるどころか命が危ういですから。一昨日は意識が戻らなくなって、私は予定をキャンセルして駆けつけましたから。抗生剤、昇圧剤、鎮痛剤、中心静脈栄養などで何とか生き延びているんですから。

「お腹が空いたよね。食べてないもんねぇ。」と言って、ふき出して笑いました。久々にハッキリ声に出したのが「腹が減った!」なんて、さすが我が父w

病院

一昨日、弟から「今状態が悪くて、意識が戻らなくて、お医者さんに診てもらうとのこと。分かり次第随時連絡を入れます」とLINEがきて電話をかけ直した時は、”30分から1時間の間に人工呼吸器をつけるか否かを決めないといけない”状況でした。

そして、気管を切開しての人工呼吸器はせず、人工透析もしないことに。

「会わせたい人は今のうちに」と告げられ、父の姉妹や母の姉達には母が連絡し、来て下さいましたのでそれに関してはひと安心。

うーん。
父のことも気になりつつ、今週の自分の予定も気になりつつ。どうしたらよいものでしょうかね。自分自身、判断能力が落ちているように感じるので気をつけます。

Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/