読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

電話とレース編みのノスタルジー

趣味-pictures

この電話、古いのか新しいのか。

むかしむかしの電話のようにハンドルはついているけれど、その下にプッシュボタンがついている(笑)

むかしの電話は、ハンドルを回して、電話交換所につないでいました。てことは、このハンドルはフェイクですな。

むかしの電話

21エモンゴンスケみたい( *´艸`)見た目が。


小さい頃、我が家や祖父母の家にあった黒電話も見なくなって久しい。ダイヤルを回す感覚は、今の子どもたちには無いんだろうな。あと、黒電話になぜかかけてあるレースの装飾も。


ん?

黒電話の下にレース編みのマットありませんでした?

今も実家に行くとレース編みの敷物は現役で、花瓶の下や、季節のモノの下に置いてあります。


出かけた先で、レースの敷物や黒電話、ガラスケース入りの人形を見ると、タイムスリップした気分に浸れます。(浸ってる場合じゃないけれどw)

しかし、黒電話×レースの敷物の組み合わせには最近合わないな。

 

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara