読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

受け取ると受け入れるは違うのよ。

徒然と思っていることを

良くも悪くも素直

だから、いったん何でも受け取ります。
その感覚は自分には無かったな。
その考え方は自分には無かったな。
って。

人と接する仕事をしているから、自分とは違う生き方をしてきた他者と接するから、学びに終わりはありません。

一旦受け取るけれど、自分の中に取り込むかどうかはまた別の話。


ただね、忘れていました。
一部敏感だということを(-_-;)

こわい映画とかこわい話、例えば流血ブシャーとかボッコボコに殴られるシーンがあるものは見ることができません。心臓がバクバクします。

人がたくさんいるところで、フワーっとしていると疲労困憊。忙しくなるとひとりで過ごしたくなります。

刺激を消化する時間、いや浄化する時間が必要。その時間が足りないと、こうなります↓

ガード

2月か3月あたりからずっと何かが乗っている感じがして、まぁ疲れているだけだ。あっはは~と思っていたけれど、急に背中が痛くなったり、心臓が痛くなったり、胃が痛くなったり。

こりゃいかん。


いやいや、今までどうやって回復していたんだっけなぁ。それすらもよくわからなくなって、疲れていました。

 

自分をガードする!

で、思い出したわけさ。香水だ!(夏場はシー〇リーズ)


外に出るとき、香水を少しつけるのが習慣になっていて、それが1月に無くなっていました。香り云々より、何か守られてる感があって安心して出かけることができていた理由は香水。

もう、完全な思い込みですよね(笑)

喘息の吸入器を家に忘れて出かけたら、苦しい気がしてくるのと同じ原理?残念!


お守りよりも何よりも「これがあれば大丈夫!」という自分の思い込み。人に後押ししてもらうより有効かも。

ガード

そんな弱いヤツなのかい?
と言われそうだけど、弱いヤツが弱いヤツのままでとどまらず一歩進むために、
自分を鼓舞するために、今はまだ必要なこと。

地道な積み重ねをしていけば、人生なりたいようになっていくと思っているから、時々休憩はするけれど、歩いていきます。

嫌な思いをすることはあるけれど、後悔はありません。


・・・実は楽観的?(笑)

 

 

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara