終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

雑な仕事をしていると信頼を失う。

今月のファイナンシャルプランナー3級の試験に向けて1日1時間、勉強しています。勉強していて思い出したことを徒然と。

11年前の出来事

父がくも膜下脳内出血で倒れました。

しばらく経って、母から「生命保険の三大疾病特約に入っていたんだけど、くも膜下脳内出血は三大疾病に入らないから保険金は支払えませんって言われたけど本当にそうなの?」と、相談されました。

「三大疾病って、がん・急性心筋梗塞脳卒中だから、くも膜下脳内出血は違うって言われたのよ。」と、母。

くも膜下脳内出血が脳卒中に含まれるかどうか。もし、含まれるのであれば、再度保険会社に請求すればよいし、含まれないことが母にもちゃんとわかれば母も納得するはず!それからインターネットや本で調べました。

脳卒中の種類

脳梗塞 ②脳出血 ③くも膜下出血

どう調べてもこう書いてあります。くも膜下は脳卒中に含まれますよね!母に、くも膜下出血脳卒中の種類の1つだから、再度保険会社の人に話をしてみたら?と伝えました。

そしてその後。
「担当者が、くも膜下のことを知らなくて、脳卒中という病名じゃないからダメだと思っていたらしい!保険金はもらえるようになったよ~。良かった♪」と、無事保険金がもらえました。めでたし♪めでたし♪

ではないですよね。
保険金を請求するときは、請求する側は何か辛い状況に置かれているときです。それを調べもしないで、ダメというのは(-_-メ)

雑な仕事をしていると、信頼を失います。
私も気をつけて働こうと思った22歳の冬でした。

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara