終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

ご遺骨でダイヤモンドを作れます(合成ダイヤモンド)

ご遺骨から抽出した炭素成分のみでダイヤモンドを作れます。

ご遺骨ダイヤモンド

気になる金額は、0.2カラットで48万円(税別)1.0カラットで248万円(税別)
Σ(・ω・ノ)ノ!

遺骨 ダイヤモンド 鹿児島

ダイヤモンドの化学式は「C」、黒鉛の化学式も「C」。
どちらも同じ元素で構成されているのですが、性質が異なる同素体です。

だから、ご遺骨から抽出した炭素に人工的に高温高圧力をかけることで、合成ダイヤモンドを作れます。

色は、ご遺骨に含まれる成分により透明からブルーの色合いになるそうです。

自分にとって大切な人のご遺骨をダイヤモンドにし、それを加工してネックレスにした場合。自分が生きている間は身に着けることができますよね。自分が亡くなったらどうします!?棺に入れてほしい?

ダイヤモンドは高温で炭になりますが、炭化する温度は800℃以上です。火葬場の炉の温度は、800℃から1200℃。理論上は棺に入れることができそう。

ですが!
貴金属は火葬の際に棺に入れてはいけないものにあげられています。さてどうしましょうか。なんて考える私は心配性(笑)

 

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara