読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

思い出の海へ!海洋散骨

思い出の海に散骨してほしい。
もう一度訪れたいと言っていた海に連れていきたい(散骨したい)。

 

海洋散骨

そんな願いを叶えることができる海洋散骨。

①チャーター散骨

 船を貸し切って、ご家族で散骨。20万~

②合同散骨

 1艘に2家族で乗り込んで、散骨。15万~

③委託散骨

 ご家族は同伴せず、散骨を委託する方法。5万程度

 

散骨と言っても種類がありますし、ただ海にご遺骨をポイッと放ればいいというものではありません。

海で泳いでいて、ふと波間を見たら頭蓋骨。ギャー∑(゚Д゚)とならぬよう、ご遺骨を2mm以下のパウダーにして(粉骨)海にまきます。


回忌法要の際は、船をチャーターしてご親族と一緒に、故人のもとを訪れることができます。

鹿児島で依頼するならこちら。

ご興味のある方は、お問合せを。


私は、海で溺れて、遠くなっていく水面とそこに浮かぶ自分の麦わら帽子。そして沈みゆく自分が忘れられないので、海洋葬は希望しません。(幼い頃溺れたw)

海は好きだけれど、陸地がいい。


◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara