終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

人に覚えてもらいたいなら情報満載の名刺にしよう。

名刺には、自分の情報を伝える役割があります。初めてお会いした方とは名刺交換をしますよね?

名刺交換が苦手

異業種交流会や懇親会などで名刺交換をし、その場で二言三言話をします。名刺に会社名、役職、氏名、連絡先しか載せていらっしゃらない場合、口下手な私は非常に困ります。

特に士業の名刺に困っている私

帰宅後、名刺を整理しようと思って見直しても、誰が誰だったか?(ごめんなさい。)
表面に事務所名、資格、氏名、連絡先、裏面は真っ白であるパターンが多いのです。

鹿児島県行政書士は800名弱いて女性はその1割未満ですので、懇親会に参加すると大半はスーツを着た男性。思い出そうとしてもスーツを着た男性。ひとえに私の記憶力のなさが原因のような気もしますが、あまり記憶に残りません。

逆に女性が少ないので、私は覚えていなくても、相手からは覚えていただいているパターンがよく発生して冷や汗をかきます。

名刺交換が苦手な人の救世主

それは情報満載の名刺。
基本情報はきっちり記してある上で、さらに細かい業務内容や人柄の見える趣味やコメント付きだと覚えやすいです。

かさこさんの名刺

鹿児島で開催されたセルフブランディング&ブログ術講義でいただいたかさこさんの名刺は、情報が盛りだくさん。

名刺 かさこさん

カメライターって何!?カメライターとは、写真も撮影できるライターだそうです。
毎日ブログを更新されていらっしゃるんだ!とか旅写真満載のホームページがあるんだ!とかつっこみたいこと、聞きたいことが出てきます。

ご自身の写真を載せていらっしゃるので、帰宅後も「どの方だったかな?」と困ることはありません。名刺は短時間で自己PRができるツールですね、本当に。

 

名刺の工夫は裏面にも

かさこさん曰く、「名刺は裏面も使う!!」

名刺 かさこさん

文字だけでは伝わりづらいので、写真を入れたり、色で分けたりと工夫が凝らしてあります。写真って伝わりやすいですね!

私の名刺2015

カメライター かさこさんと講義の前に、マルヤガーデンズ7階ソラニワで名刺交換をさせていただいた際に、名刺に少しだけ食いついていただけました。自分で描いたイラストに。

名刺 合原

ブログ、Facebookなどのプロフィール写真はすべてこのイラストです。
このイラストを使って、自分で作った名刺。(印刷は印刷会社に注文)

「つべこべ言ってないで顔出せや!」と言われると思って、実はビクビクしていました。私は、諸事情により顔出しNGなのですが、信頼度UPには顔出しがいいのはわかっています。だけど、事情による。

かさこさん自身、昔は顔をさらしていらっしゃらなかったそうで。事情が変わってから、写真にかえるかどうかを考えます。裏面は早速工夫します!

情報満載の名刺の利点

  • 名刺交換の際に話をするネタになる。
  • 相手に覚えてもらいやすい。(相手に優しい)


たまには自分の名刺を振り返ってみませんか?

 

◆合原行政書士事務所のページ

 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara