終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

講演会『老後も安心財産管理~家族信託のしくみ~』

家族信託の講演

NPO法人生き生きサポートシルバーエイジの9月定例会は、司法書士・家族信託専門士である福嶋哲平さんによる講演『老後も安心 財産管理~家族信託のしくみ~』でした。

家族信託とは、”委託者”の財産を”受託者”に託し(管理や処分をしてもらい)、資産から出てくる利益で”受益者”を守るもの(契約)であり、その基礎にあるのは信頼関係。

家族信託 NPO法人生き生きサポートシルバーエイジ

文字だけで見ると、漢字ばかりで頭が痛くなるような内容を、イラストや図を用いたスライドで具体的事例をあげながら丁寧にお話し下さいました。

成年後見(来月の定例会でお話が聞けます!)は、”本人を保護し支援する制度”であり、後見人は不動産の管理はすることができますが、売却など処分に関しては家庭裁判所等の監督下にあるため、容易に行うことができません。

しかし、家族信託であれば、柔軟に迅速に対応できます。

家族信託 NPO法人生き生きサポートシルバーエイジ

ただ、家族信託は何でもできる夢のツールではなく、あくまでも”財産管理のツール”。

成年後見には家族信託には無い”身上監護”があります。
※身上監護=被後見人の生活や治療、介護等に関する法律行為を行うこと。

家族信託+成年後見、家族信託で漏れがある財産は遺言で対応すればよいでしょうとのことでした。

休憩タイムは交流タイム

講演の後の休憩タイムは、お茶とお菓子を食べながらの交流タイム。
  

家族信託 NPO法人生き生きサポートシルバーエイジ

今回のおやつ。
NPO法人生き生きサポートシルバーエイジの定例会では、基本的に講演の時間と質疑応答の時間の間に、お茶タイム(休憩時間)があります。

仲の良い人と話したり、初めての人と話したり、おのおの好きなように過ごします。

質疑応答タイム

休憩タイムの後は質疑応答の時間です。

家族信託 NPO法人生き生きサポートシルバーエイジ

今回はいつもより質問が多かったです!特に士業の皆さんからの(;'∀')

私は、空調の調整のために1階まで走ったり、写真を撮ったり、参加している知り合いの皆様の反応が気になったりと気もそぞろで質疑応答の内容がメモにも頭にも残っていません(-_-;)

でもですね。

こういうときにNPO法人生き生きサポートシルバーエイジの会員だと安心なのです。定例会の内容を丁寧にまとめた会報が後日届くのです。会員になっておけば、定例会に欠席しても知識が得られるので安心です。
※会員になると、定例会の参加費の割引もあります。(500円→300円)
 

家族信託 NPO法人生き生きサポートシルバーエイジ

時折出てくる福嶋ジョーク。

福嶋さんご講演ありがとうございました。
家族信託に関する質問・相談は、てっぺい司法書士事務所の福嶋哲平さんへどうぞ!

次回定例会のお知らせ

日 時:2018年10月14日(日)13時30分から15時40分
場 所:鹿児島県教職員互助組合会館(鹿児島市照国町11-35)
内 容:『認知症になったら~頼れる制度は~(法定後見制度)』
講 師:司法書士 芝田 淳さん
参加費:500円

NPO法人生き生きサポートシルバーエイジのホームページはこちらです。(会員の方が更新して下さっています)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/