読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

献体と火葬料についてご存知ですか?

昨夜、ブログを更新予定でしたが、 3.11関連の映像を見て乗り物酔い状態になり (ヘリコプターからの映像)、トイレと布団を往復していました。
(´д`lll)今朝は回復しました。

いきなりですが、「献体」をご存知ですか?

献体

自分の身体を死後に、大学における解剖学の教育や研究に役立たせるために、無条件・無報酬で提供すること。

先日、ニュースで見たところによると、ここ20年で登録者は倍増。今現在の登録者は24万人を超えているそうです。 献体をすることで、火葬費を大学が負担してくれ、身寄りがなくお墓もない人は、大学の合祀墓に納骨してもらえるから。

※鹿児島の場合、合祀墓に入れるかどうかは、そのときの空き状況次第なのでご注意ください。

鹿児島市の火葬料(抜粋)

13歳以上

(市内居住者)9,000円 (市内居住者以外)51,000円

解剖体

(市内居住者)4,500円  (市内居住者以外)25,500円
参考:鹿児島市のホームページ

献体に登録するには

公益財団法人 日本篤志献体協会か、大学(鹿児島の場合は、鹿児島大学の白菊会ですかね?←電話番号しかわからず)に申込書を請求して、記入し、郵送すればよいです。

献体登録の際に大切なこと

献体の登録には、肉親者の同意が必要です!
一人でも反対の人がいると実行できません。自分の人生、最後まで自分の意志を貫き通したい場合は、身近な人と常日頃から意思疎通をはかっておかないといけませんね。

献体は、社会貢献になるので、1つの選択肢として考えてみてもいいでしょう。今を楽しく生きるために、準備をしておく。準備をして、不安や悩み事がなくなったからこそ、今が楽しめる!!

鶏が先か、たまごが先か・・・の話のようになってしまいました(^-^;)

今を楽しむためのお手伝いができるよう、私自身も遺言や、終活について、知識や知恵や経験を深めていきます。

とりあえず、今から洗濯頑張ります。Have a nice day♪

 

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara