終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

記憶は曖昧になるので記録を。

「私、怒られたことあるんだよね。」

えええΣ(・ω・ノ)ノ!

高校時代のバドミントン部の同じ学年4人で集まったときに、どうやら私が高校生の頃
その子に怒ったことがあることが判明。


ごめん。記憶にない。

私が何に対して怒ったのかを尋ねると、「部活として皆でやってるんだから…云々」と(-_-;)


高校時代、部活に2つ入っていて、1つは毎日練習があったバドミントン部。もう1つは3日しか行かなかった美術部。(展覧会に油絵を出展したかったから入部)


まぁバドミントン部女子は仲が悪くて、男子にも「仲悪かったよね~」と言われていた。その当事者が4人集まった時の話。


再会のきっかけは、冬のOB会総会。

記録しよう

高校時代を思い出せ!

記憶が見事なまでに忘却の彼方へ・・・だったのだが、話していたら少しだけ思い出した。同じ学年のバドミントン経験者は3人。

  1. 私とダブルスのペアを組んでいたキャプテン
  2. 中学校も同じ部活だったNさん


私とペアのキャプテンは、しょっちゅう部活を休んでいたので、ペアの私は練習しづらいときがあった。※キャプテンは練習にこなくてもバドミントンが上手なのですぐプレーできた。

Nさんも感情的になることがあり怖かった。気分次第で来たりこなかったり。彼女がイライラして、階段から靴を投げたエピソードすら忘れていた(;´∀`)


打ち合いの練習ができないので、後輩の指導をしていた私。それはそれで後輩たちが上手になっていく様子がみえるので好きだった。とかだった気がする。


同級生たちの自己中すぎる行動に対し、イライラしていたことは思い出せた!で、言ったんだろうね。「部活として皆でやってるんだから」と。若いな。


別の同級生からは、「もめごとに巻き込まれて、当事者によくなってたよね。」と。
そうなん!?

 

そのとき自分でやれることは、悩んで、考えて、実行して、それなりに自分の中で消化できていたと思うので、一切覚えていない(-_-;)


中学校からやっていたバドミントンを高校でもやりたい。(大学ではしないつもりだった)体力を少しずつつけて、シングルではなくダブルスで試合に出たい。

やりたいことは叶っていたので、私の中では終了していたのね。と思った18年ぶりの再会の時間。

連絡先がわからない部活の同級生が半分以上いるあたり、当時の仲の悪さがうかがい知れる(笑)


高校時代は、勉強もあるし、クラスの友達との時間もあるし、部活もあるし何と言うか、同じメンバーでべったりくっついているということがなかったように思います。

いや、仲のいい友達はいたし、今も連絡をとりあっているのだけれど何だろう。変わった人が多くて、合わせ過ぎる必要性を感じなかったから!?(自分も含め?)

20年くらい前のことってこんなに忘れるものなのでしょうか。記憶は薄れていくので、こうやって記録に残していこう。


覚えているのは楽しかった記憶がメインな私(-_-;)
自戒の意味を込めて、残しておこう。。。

 

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara