読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

2人に1人は65歳以上の町がある鹿児島県

鹿児島市

平成27年国勢調査の結果より

全国の人口

1億2709万4745人

鹿児島県の人口

164万8117人 (全国24位)

鹿児島市の人口

59万9814人 (県内の人口の約3分の1)


国勢調査が始まって以来初めて鹿児島市の人口が減少に転じました。しかし、もっと気になるのは高齢化率。

鹿児島の高齢化

高齢化率

65歳以上の高齢者人口が総人口に占める割合を高齢化率といいます。

7%以上…高齢化社会
14%以上…高齢社会
21%以上…超高齢社会

鹿児島県の高齢化率は、29.4%(全国19位)、鹿児島市の高齢化率は24.8%(4人に1人は65歳以上)で、県内の市町村の中で最も低いです。

ということは!
鹿児島県内には、高齢化率の高い市町村があるということです。

南大隅町の高齢化率45.6%!ちなみに人口は7542人。


どんなことに困っていて、何が必要か。どうすれば解決できるか。それは一人ひとり違います。統計上の数字を見るだけではわかりません。

いろいろなところに足を運んで、自分ができること、自分がしたいこと、そして人から求められることの交差点を追求していきます。


「人が時代をつくるのではなく、時代に人がつくられている」とお話し下さった方がいましたが、生きやすい地域づくりはみなで考えたい課題ですね。

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara