終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

鹿児島市で人形供養をするには?

人形供養

古くなったお人形や故人の思い出のつまったお人形を供養してもらうことを「人形供養」と言います。「人形供養 鹿児島」で検索すると・・・

金照寺(薩摩川内市)

箱の大きさとお布施の金額

  • 80~100cm→3,000~5,000円
  • 100cm~140cm→5,000~10,000円

※宅配便にて365日受付。

各種葬儀社の人形供養

 ご供養料は、無料~500円
※イベントと同時開催。

思っていたよりも情報がありません。

我が家にはぬいぐるみも含めお人形は一体もありませんが、実家にはひな人形や日本人形があるので情報がほしいところ。

と思っていたら、回覧板で情報をゲットしました(笑)

 

人形供養 鹿児島市

人形感謝昇魂祭

「人形の魂をお祓いして、感謝の気持ちを込めて納める(お別れする)」お祭りとして、6月30日《夏越の大祓い》に開催するお祭り。

場所: 柏原神社(鹿児島市谷山中央2-4155)

祭典:2017年6月30日(金)午後4時
初穂料:金5,000円(祈願料、御納め料含む)※45リットルのビニール袋に入る程度の大きさ。オーバーする場合はビニール袋1袋につき御納め料金2,000円
受付期間:2017年6月1日から29日まで


不明な点は 、柏原神社社務所(電話 099-269-1225)に問い合わせればOKだそう。


「郵送は嫌だな」でも「遠くまで行くのは大変だな」と思っていた鹿児島市内(特に南の方)にお住まいの皆様、この機会にお人形さんとお別れするのもよいのではないでしょうか?

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/