終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

支えてあげたい、支えてほしい。その根底にあるものは何?

課題を抱えた本人が自分で解決していけるよう支える。

課題解決の主体を支える側ではなく、本人におき、本人の自己決定を徹底して支える。

課題

私がやっている仕事は、この視点と考え方を外してはならないものばかり。だからいったん、受け止める。


あなたの人生はあなたの人生、私の人生は私の人生。

だけれども、いったん受け止めることで、なぜそんな風に感じるのか?なぜそのように考えるのか?なぜそのように動くのか?相手の側にたって理解することにつながる。


援助する側、援助される側
教える側、教えられる側
声が大きい人、小さい人
(↑これはどうだろう…?w)
力の差がある関係ができがちなときほど留意しよう。

相手の自己決定を尊重することを。自分の判断を他人に委ねないことを。

 

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara