読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

おはら祭り!ヨーヨーつりは楽しくもあり、苦しくもあり。

鹿児島行政書士青年会

あたたかな日差しに照らされてヨーヨーを浮かべたプールの水面がキラキラ光り、ヨーヨー自体もカラフルなので子どもたちはワクワク。一緒にいる大人は「100円なら」と財布のひもが緩む。

ヨーヨーつり@おはら祭り

子どもの右脳と大人の左脳を刺激しました。

おはら祭り ヨーヨー

ちびっこに優しいヨーヨーつりを、鹿児島行政書士青年会は今年も出店しました。好きなヨーヨーを伝えてくれたら、もれなくおじさんお兄さんがつれやすいようにするヨーヨーつり。

今年は綺麗なお姉さん、お兄さんも楽しんで下さいました。

おはら祭り ヨーヨー

ヨーヨーつりをするともれなく、簡単なバルーンアートをプレゼント。(一昨年から)

おはら祭り ヨーヨー

人だかりができてお待たせしてしまいました(-_-;)この写真はそうでもないとき。

「あれがほしい!」と、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんの袖をぐいぐい引っ張ったり、黙ってじーっと見つめて立ち止まったり、「ほしーい」と遠くから急ぎ足で来たり。それぞれの自己主張が見ていて楽しかったです。

 

おはら祭りの舞台裏

生やさしい一日ではありませんでした。朝9時集合から16時30分まで自分との戦い。

おはら祭り ヨーヨー

朝9時。まだテントが作られていない時間から、バルーンアート作成班、ヨーヨー班、チラシ班に分かれて準備開始。

ヨーヨー班は、腕の感覚がなくなるほどの数のヨーヨーをつくり、バルーンアート班はゴムを触りすぎて指の色が真っ白になり、チラシ班(呼び込み)は大きな声を出しつつ、チラシとかさこマガジン200部を配りと、普段の仕事ではしないことばかり。

状況を見て、それぞれ大変そうな作業の手助けをし、子どもたちがヨーヨーを釣ったら一緒に喜び、釣れなかったら一緒に残念がり。

年々ヨーヨーつりスキルは上がってきています!来年はもっと大人数で取り組めたらいいなと思います。


でね。

ちびっこが来てくれるイベントとなると、つい昔の血が騒いで・・・

おはら祭り ヨーヨー

ヘビ着ました。(私物)

鹿児島行政書士青年会としての次のイベントは12月3日(土)のかさこさんの講義@鹿児島です。ぜひお越し下さい。行政書士でなくても、鹿児島県民でなくても、どなたでもご参加いただけますよ。

合原のぼやき(ブラック)

おはら祭りへの出店は来年もするの?参加するメンバーも限定されてきていますし、「行政書士の知名度向上」のためであれば違う方法がいいのでは?

来年度の事業計画に入れるかどうかは、理事ともよく話し合って、総会で決めよう。(おそらくそれが鹿児島行政書士青年会会長としての最後の仕事になるな・・・)

 

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara