読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

手作りの甘酒を食べると元気が出る。

食べ物-鹿児島

甘酒は「飲む点滴」と言われるほど栄養が豊富。

甘酒の種類

  1. 酒粕でつくる甘酒
    アルコール成分があり、砂糖を入れて甘くします。
  2. 米麹でつくる甘酒
    アルコール成分がなく、自然な甘さ。


お米と麹とお水で作った甘酒を、お湯で溶いて飲むと美味しい。

手作り甘酒n
私は小皿にとって、ちびちび食べています。疲れて甘いものを身体が欲したときに、ほどよい甘さで、癒されますよ。おすすめです!

自分で作ったのではなく、母が作ったのをもらいました(-_-;)
お米と麹で手作りする甘酒は、作るのに何時間もかかるそうで、ありがたや。作った甘酒はお友達にあげたり、自分たちで飲んだりしているようです。穏やかに楽しい日々を送っている様子で安心。

と思いきや!


「朝3時に目が覚めたら、お父さんがもう出かけてたのよ!こんな寒いのに!いつ何があっても…と覚悟しとかんとねー。」と母。
前言撤回。安心はできません。

いつ何があってもバテないよう心身を鍛えます。両親にべったりくっついていることはできないけれど、できることはする。今は自分の体調をととのえるのが最優先∑(-x-;)

甘酒パワーに期待♪


◆合原行政書士事務所のページ
https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara