読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

味よりも空間を楽しむ。ノスタルジックな喫茶店@福岡市中央区天神

食べ物-鹿児島以外

福岡の天神で朝8時から空いている喫茶店。

風街

福岡市中央区天神3-3-7応順ビル1・2F
平日は朝8時からあいています。1976年創業の昔ながらの喫茶店。

天神 モーニング

モーニングセット 450円

上記写真のもの+1ドリンク
昭和感漂う、なんだか落ち着くお店でした。静かに語り合うにはとてもいい。

味?記憶にありません。普通?

大学の頃の友人と語らう

朝8時に友達と待ち合わせ。

大分在住の友達と鹿児島在住の私と福岡の天神で待ち合わせ。朝6時に着いた私に合わせて、友達は大分から始発で来てくれました。

大学時代の4年間を過ごした都市だけれども、卒業してだいぶ経つ。朝8時から空いているお店知らんがな!ネットで探して何とかお店に入ることができました。

久々に会って語り合っていたことのメインは、「終活」。

30代でも、いつ、何が、どこであるかわかりません。
そのときのために何ができるか?今何をするか?いざ何かあったときに、家族ができることは?仲のいい友達ができることは?そんな話を真面目に語り合いました。


大学時代は、朝まで飲んだり、雲仙に合宿行ったり、ゼミ旅行で韓国や上海に行ったり、あれ?

お勉強もしていましたよ。

そしてこの後は、

ゼミの同級生夫妻とその息子と合流して、さらに語りました。


久しぶりに会っても、じっくり語り合える友達の存在はありがたい。「5年以内にまた会いたいね!またね!」と、ゆるゆると別れても大丈夫な安心感。

ズレを楽しめる余裕。心の余裕大切に。

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara