終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

時々食べたくなる!山形屋の焼きそば@鹿児島市金生町

ランチタイムでもなく、ディナータイムでもない時間にお昼ご飯を食べようと思ったときに、立ち寄るのが山形屋食堂。

”焼きそば”は、鹿児島県民のソウルフード、懐かしの味と言われています。

大人になってから初めて食べた私としては、ソウルフードでも懐かしの味でもないので、”酢を欲しているとき”、”少しは野菜が食べたいとき”にいただきます。

山形屋 焼きそば

山形屋名物焼きそば ¥700

私は、食べ終わる直前でもパリパリの麺を食したいので、キャベツ、豚肉、イカ、かまぼこ、たまねぎ、にんじん等がたっぷり入った餡を麺の上から移動させてから食べ始めます。

三倍酢をたっぷりかけて♪
三倍酢をかけないと餡がもったりしていて重い。三倍酢をかけること前提でとろみをつけているかなぁ。

ふるさとレストラン山形屋食堂

鹿児島市金生町3-1 10:00~20:30
ふるさとレストラン「山形屋食堂」

千円札を握りしめて一人で出かける父は、こちらで”ミニ焼きそば540円”を食べ、バスで平川動物園へ行き、食堂の”うどん360円”を食べるのが嬉しいらしい。

父曰く「ミニを食べないと、うどんが食べられないからね。」と。食べる為なら頭が働く!この父あってのこの娘!(私)

山形屋の焼きそばは、他の人とは違う意味で”思い出の味”になりそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/