読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

終活ワークショップの最終回を終えて

終活-エンディングノート 終活-ワークショップ

終活とは、人生の終焉を考えることを通じて、自分を見つめ今をよりよく自分らしく生きる活動です。

そのお伴として活用できるものが「エンディングノート」。
持っていても、どこから書けばいいのかわからない、自分ひとりではなかなか時間をとって書き進めることができないという方が多い現状。

エンディングノートを活用していきいきと生きる人が増えてほしい!そんな思いを胸に、2015年から毎月開催してきた終活ワークショップは、昨日、幕を閉じました。

最終回のエンディングノートマラソンにご参加下さった皆様、差し入れを下さった皆様、本当にありがとうございました。

終活ワークショップでエンディングノートを書く
(ギャー!太い足が丸見えじゃないの!)

2014年4月に福岡で開催された「終活カウンセラー初級検定」を受けた際に出会った櫻木さんとFさんとともに鹿児島の女性終活カウンセラー50+(フィフティ プラス)として終活ワークショップを始めました。

ただ聞くだけではなく、ただその場で書いて満足するだけではなく、家に持ち帰った後に書き込んだり、考えたり、周りの方と話したりと、参加した方が何か小さな一歩を踏み出してもらえたらいいな!と考えて開催してきました。


エンディングノートをお持ちの皆様、いったん書き込んだ後、ときどき開いて見ていらっしゃいますか?追加で書きこむことはありませんか?

50+の終活ワークショップは終了しましたが、あなたの人生も私たちの人生もまだまだ続きます。あなたが変わるとエンディングノートも変わります。人生の節目節目に、エンディングノートをご活用いただけると幸いです。

この2年間、本当にありがとうございました!これからもどうぞよろしくお願いいたします。

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara