読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

セルフィー方法も学べた!?終活ワークショップ@マルヤガーデンズ

皆さん、セルフィーをご存じですか?私は知りませんでした。

セルフィー

自分を被写体としてカメラで撮影すること。そうして自分を撮影した写真や写真画像のこと。

「自撮り」と言わずに、「セルフィー」と言う。さすが、英語ペラペラS師匠。外国に住んでいらっしゃった経験があちこちに垣間見えます。この前は、「Oh my god!」とおっしゃったのを聞いて、私が「おーまいがっ!」じゃったど。

それはどうでもいいとして、7月の終活ワークショップでは、プロの女性カメラマンをお呼びして学びました。

写真の美しい撮られ方

気になりますね(笑)

終活ワークショップ 鹿児島

詳しくは終活カウンセラー団体50+のブログの引用をどうぞ。

 いきいきと美しく!

7月 21日 火

鹿児島の女性終活カウンセラーの団体、50+(フィフティプラス)のSです。

今日の終活ワークショップ“petit shu”(プティ シュー)は、まず「尊厳死と終末期医療の事前指示書」についてという、ちょっと重い感じのお話からスタートいたしました(^-^; 
重くても、終活としては考えていただきたい内容ですし、よくいう「延命治療を希望しない」ということもこの部分に直結します。

ひとしきりじっくり学んだ後、終活の別の側面でもある「いきいきと生きる」ための活動にいそしみました。
そうです、「美しく撮られるためのコツ」を皆さんでモデルばりに立ち姿で学んでみました。
講師に、美人女性カメラマンの福永麻里先生をお迎えして、そのコツを教えていただいた後は、お互いに撮影しあいました!
教えていただいた通りにポーズをとると、やはり写真うつりが違います。
不肖SがGさんを撮影したところ、「無所属で立候補します」と言わんばかりのバッチリな写真が撮れました(笑) 

真面目に学び、そして美しく元気であるために楽しむ…この両方が凝縮したワークショップでした。一番楽しんでいたのは、もしかしたら50+のメンバーだったかもしれません(^-^;

参加してくださった皆様、福永先生、誠にありがとうございました。
また来月も皆様とお会いできますことをとても楽しみにしております!

またいじられています(゚д゚)!「無所属で立候補」はいたしません。

数年に1回は選挙に出て議員になってそうといじられますが、なぜ?(笑)20歳の頃、福岡のとある日本料理屋でアルバイトをしていたときにも、お客様に突然「名前はなんていうの?あなたは選挙に出た方がいい。」と言われましたよ(笑)ははは。

終活ワークショップ二部制のねらい

今回の終活ワークショップでは第1部は「終末期に関すること」を私がお話させていただきました。第2部は、株式会社pegasus代表取締役(カメラマン)福永麻里さんによる「写真の美しい撮られ方」でした。

参加して下さった方に、ただ楽しんでもらうだけ。
ではなく。
ただ知識をいれるだけでもなく。

小さな一歩を踏み出していただける何かを感じていただける場にしていけるよう少しずつ、進化していきたいな。少しでいいのです。少しで。

無理すると、倒れるから!甘いな(笑)

終活ワークショップは毎月開催していますので、ご都合がいいときにお越し下さいね!

 

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara