終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

お寺での学習会「終活あれこれ」@鹿児島市和田

学習会「終活あれこれ」

1月28日(日)10時~11時まで妙行寺門徒会館にて、学習会「終活あれこれ」が開催されました。 

妙行寺 終活

お話下さったのは、葬祭コンサルタント博愛の代表である木之瀬貴久さん(写真右奥)と遺品整理士の比良信行さん(写真左奥)。

今回のお話は、「生前整理・遺品整理など」に関すること。
お風呂場に未開封のペットボトルが300本あった話や本だけで2トントラック1台あった話など、実際の遺品整理作業のお話をうかがうことができました。

自分の意志を未来に伝えることができるから

「何十万もかければ遺品整理はできますが、時間をかけて(時には専門家の助けを借りながら)生前整理をしましょう!」と比良さん談。私もそう思います。

生前整理をすることで、自分の意志を子へ未来へ伝えることができます。また、遺品整理よりも生前整理の方が比較的安価であることから、子や孫への金銭的負担を減らすことができます。

年を重ねてきたから生前整理・・・ではなく、普段から整理収納を心がけ、不要なものを持ちすぎないような習慣をつけていくことをお薦めします!

あとは体力づくり!(笑)
モノを上げたり下ろしたり、動かしたりすることは結構体力使いますから。体力だけでなく、必要・不必要など判断する力も必要ですので、早く始めるにこしたことはありません。

すでに体のあちこちが・・・という場合は、専門家や周りの力持ちの方の助けを借りるとサクサク進みますよ。

そうそう、今回の学習会では「遺品整理士が心をこめて作った簡単エンディングノート」をいただきました。終活のお伴として役立つエンディングノート

エンディングノートは認知度は上がりつつあるものの、しっかり記入されていらっしゃる方はまだまだ少ないです。ご近所さん同士、お友達同士で集まって書いてみたらいいと思います。

妙行寺 終活

今回の資料は、エンディングノートだけでなく、椅子の上に葬祭コンサルタント博愛さんの終活に関する業務内容、お墓掃除やお墓・納骨堂参りサポート、特殊清掃や遺品整理に関するチラシ、学習会「終活あれこれ」の次回のチラシ。

そしてコレ・・・ 

妙行寺 終活

来月、福嶋さんと関野さんと一緒にお話(コントになるかもしれませんが)をさせていただきます!今週末の打合せが終わってからブログでもご案内いたしますね。

妙行寺

鹿児島市和田1-4-1
鹿児島市谷山にあるお寺 妙行寺 | 浄土真宗本願寺派(西本願寺) 妙行寺
伸ばしかけの前髪をどうすればいいのか悩んでいます。(悩みはそこか・・・)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/