終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

田んぼアートで西郷どん!@鹿児島県南九州市

田んぼをキャンバスに見立てたアート

田んぼをキャンバスに見立てて、種類(色)の異なる稲を植え、絵や文字を描き出す「田んぼアート」が見頃です。稲刈りの時期までは楽しめるのではないでしょうか。(写真は2018年8月4日)
 

田んぼアート 鹿児島 2018

 

田んぼアートを見るまでの道のり

駐車場に車を停めて歩を進めると、渋い案山子がいました。 

田んぼアート 鹿児島 2018
田んぼアートは地上からでは何が描いてあるのかわかりません。
 

田んぼアート 鹿児島 2018

(左)駐車場は、「田んぼアート」を見るための櫓(やぐら)のすぐ近くです。
(右)道路を挟んで櫓の反対側に「田んぼアート」があります。

問題は、櫓。
私は高いところが苦手で、飛行機ももちろん苦手で、東京タワーにある透明な床でも叫びそうになったくらい。しかし、「お父さんはのぼるの難しそうだから、お母さんたちは下で待っているから写真を撮ってきて。」と母。

恐怖心<好奇心、使命感。
合原、頑張ります( ;∀;)

田んぼアート 鹿児島 2018

やぐら1層目。
 

田んぼアート 鹿児島 2018

やぐら2層目。
「怖ーい」と言いながら降りてくる、赤ちゃんを抱っこした女性とすれ違う。
 

田んぼアート 鹿児島 2018

やぐら3層目。
田んぼアート」で描かれているものが薄々わかりつつも、転落防止用のネットが邪魔で綺麗に写せません。
 

田んぼアート 鹿児島 2018

やぐら4層目。
こういう日に限って風が強い。足場に敷いてある緑色のマット(?)が時折パタパタとはためきます。
 

田んぼアート 鹿児島 2018

やぐら5層目、最上部。
のぼってきた階段を見下ろした写真を撮るも、怖くて写っていませんでした。 階段をのぼりきったら、のどかな風景と田んぼアートが眼前に…と思いきや!柵があるため、やぐらの隅の方まで行かなければ、写真が撮れません。

田んぼアート 鹿児島 2018

恐る恐る・・・。
いや、無理―!!! 

田んぼアート 鹿児島 2018

腕をのばして撮るも・・・西郷どんが写ってないー!!! 

田んぼアート 鹿児島 2018

ひー。これが精一杯でした。
 

怖かった理由

私は高いところが苦手だから櫓にのぼるのが怖かったのですが、それともう一つ理由があります。

田んぼアート 鹿児島 2018

斜めになっていませんか?
高さ9メートルの櫓。 

この写真を先に撮ってしまっていたので、さらに恐怖心が増したのでした( ;∀;)

田んぼアート

鹿児島県南九州市川辺町田部田4365付近

鹿児島市までの帰りがけに、かつおラーメンで有名な「らーめん香月」の横を通ったら、店舗が無くなっていました!どこかに移転したのですかね。
 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/