終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

時間について【第2回たにやま哲学カフェ】

時間について

第2回たにやま哲学カフェのテーマは「時間について」。参加者14名で語り合いました。

↓こちらは第1回たにやま哲学カフェの模様。

今回は、フォトスタジオポッポ風太くんが司会。

「時は金なり」と言うが、時間=金ではないのではないか?時間と金は性質が同じものなのか?時間とは何か?司会の風太くんによるそんな問いかけから始まりました。(前半の板書は撮り忘れたので記憶を頼りに書きます。)

「時は金なりとは言うが、金は時なりとは言わない」
1万時間の法則で言う”時間”は、投資では?

「時は脳なり」
時とは重要なもの。脳卒中等では救急車で運ばれるまでの時間が肝要。

「時間=寿命」
無限にない。若いときはあまり意識しない。残り少なくなると大切にしようと思う。

「時間=価値観によって変わる?」
絶対的な時間は時計によって計ることができるが、体感時間はそれとは異なる。
など、前半だけでも様々な発言がありました。

・・・哲学カフェは前半を終えて、休憩をはさんで後半に入るのですが、司会と板書担当にとっては休憩は休憩ではありませぬ。前半の話を受けて、後半のスタートをどう切るか頭をフル回転させる時間です。

が。
今回、「旅行から帰ってきたばかりで疲れてるから、板書は頑張るけど前半のまとめはよろしくね♪」と副住職に無茶振りしといたのでお気楽。

たにやま哲学カフェ

20代前半の彼らが頼もしいので、私はもぐもぐタイム。お菓子おいしかった!(参加費100円はお茶とお菓子代)

たにやま哲学カフェ

後半は、時間と時はどう異なるのか?異ならないのか?
時・・・主観的。主体的。概念。価値観。経験。
時間・・・客観的。可算。ルールが作る。
などの発言がありました。

当日の話の流れのまとめは、”ぼうず”さんが近日中にFacebookページに投稿して下さると思いますので、ぜひたにやま哲学カフェFacebookページをご覧くださいませ。


個人的には、ポッポさんのお話がおもしろかったので、今度どこかでじっくりお話をうかがいたいなと思いました。ご住職の”虚空”のお話も興味深かったです。

終了後の反省会と更にその後の反省会(?)で出たことを、次回以降の哲学カフェでいかしていけば、もっとおもしろいものになっていきそうなので今後が楽しみ!

次回のたにやま哲学カフェ

日 時:2018年12月25日(火)19:30~21:00
場 所:妙行寺 門徒会館(鹿児島市和田1-4-1) 境内に駐車OK
参加費:100円(ドリンク代)
定 員:15名
次回は12月の予定です。詳細につきましてはたにやま哲学カフェFacebookページに12月1日に掲載されます。

哲学カフェは「テーマについて参加者同士対話を楽しむ時間」です。次回はクリスマスですが、予定の無い方は参加してみてはいかがでしょうか?(笑)。

え?私?
夫が勤めている会社が休みだからクリスマスディナーに行きたい・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/