終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

病院の長い長い待ち時間の過ごし方

長い長い待ち時間

父の診察付き添いのため病院へ10時45分頃到着するも、診察が始まったのは12時40分頃。父母は検査のために朝9時20分頃から来ていたというから長い長い待ち時間。診察を終え、会計が終わったのは13時15分。病院にくるとぐったりします。

長い待ち時間のため、私の目の前に座っていた男性が苛立っていました。
看護師さんに「待ち時間が長すぎる。大学病院でもこんなに待たせない。なんよ。バカにしてるのか。」と話しかけていました。ひとしきり話した後は、舌打ち連打(苦笑)。

確かに待ち時間は長すぎます。父も疲れてうとうと寝ますし。

ですが、そうやって看護師さんにくってかかっても待ち時間は減りませんし、看護師さんのお仕事の邪魔をしていることになりますからよりいっそう待ち時間が長くなるのにな。

それに、本を読んでいた私にとってはうるさい(-_-メ)
先日参加した哲学カフェの後に哲学についてもっと知りたくなり、図書館で『哲学の本』を借りたので読んでいたのです。

面白いほどよくわかる! 哲学の本

面白いほどよくわかる! 哲学の本

 

ざっくりと知識を得るのにちょうどよい一冊。この本で流れをつかんで、他の本を読むと良いと思います。

カバンの中に本を1~2冊入れておけば、ストレスのたまる待ち時間が楽しい読書時間に変化するのでお勧めです。

ちなみに、母は知人とおしゃべりをして過ごしており、父はぼーっとテレビを眺めたりうとうとしたり。待ち時間の過ごし方は十人十色ですな。

父の状態

前回の診察時と比較して、大きな変化はありませんでした。

・肝臓に空気は入っているのが見られるが、手術後はよくあること。
・癌の肺転移なし。
・腹水は増えていない。
・リンパ節に転移している癌の大きさは3か月前とあまり変わらない。(なぜ変わらないのか不思議なくらいらしい)
・貧血も変わらず。

リンパ節に転移している癌の近くを神経が通っているので、今後痛みが出てきたら疼痛緩和のための放射線治療を取り入れるかもしれない。痛みが出たら連絡を。

変化がないことは非常にうれしい。

食べても食べても痩せていくし、フラッと一人で出かけるのはやめないし(でも、体力は衰えている)、出かけた先でお手洗いのドア全開で用を足していたり、汚したり・・・娘としては心配なことは多々あります。

本人がやりたいと思うことをやれていることが生きる力につながっているのでしょうね。周りの方のあたたかい眼差しとサポートのおかげです。ありがたい。

最後に

病院の長い待ち時間は何とかならんですかね。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/