終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

術後1週間。腸ろうがはじまり、そろそろリハビリも。

はじめての腸ろう

入院中の父、腸ろうが始まりました。※腸ろう=小腸につないだ管から栄養を入れる。

昨日病室を訪れたときに主治医が病室に来て下さって、「膵液や胆汁のモレは確認できなかったので、今日から腸ろうを始めました。口から水を飲んでもいいですよ。状態が良ければ、明朝から重湯をとりましょう!リハビリも始めていきましょうね。」と話してくださいました。

入院中

腸ろうは、1時間に50mLずつ液体を流し込んでいくみたい。(機械に50mL/hと表示してありました。)

液体の入ったものに150と書いてあったので、約3時間。その間は上半身をやや起こしておく必要があります。点滴からの栄養よりも、腸からの栄養の方がよいそうなので、頑張ってほしいです。

 

1週間ぶりの水と…

見舞いに行ったときに、ちょうど1週間ぶりに水を飲めた父。ぐびぐび飲んで、心からうれしそうな笑顔を見せました。

そのまま調子がよければ今日の朝から重湯だったのですが、「熱が出て口から何かをとるのはNGになった」と母から電話がきて知りました。一進一退。

ICUにいたときに比べたら格段によくなっている(ように見える)ので、希望をもっていきたいです。

 

そして私は

父の状態は日々変化します。
一喜一憂しすぎずに、楽しむ時間を確保しつつ、自分ができることを自分が倒れない程度にやっていきます。

とかいって、胃薬飲みまくってますが(笑)頑張りまーす(;´∀`)

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara