終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

訪問看護を活用するためには?

訪問看護とは?

訪問看護ステーションから、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービス。~レジュメより~


さまざまな事情から通院することが困難になったり、一時退院をしたいと思ったりした場合に、訪問看護を活用すれば「自宅で過ごしたい!」という希望を叶えられます。

そんな希望をもてるお話を、NPO法人 生き生きサポートシルバーエイジの11月の定例会にて、訪問看護ステーションかりんの森 恵さんからうかがいました。活用するためには、まず知っておかないと!

訪問看護の他にも、定期的に自宅に訪問してくれるサービスは、在宅診療、訪問リハビリ、訪問介護、訪問入浴、訪問服薬、訪問歯科診療などがあるそう。

訪問看護サービスの内容(森さんのレジュメより)

  • 定期的な病状の観察
  • 身体をきれいにする
  • 身の回りの世話
  • 家庭で行えるリハビリ
  • 褥瘡処置、皮膚トラブル対応
  • 介護方法の相談
  • 在宅医療を続ける為に必要な、医師の指示による医療処置
  • 看取りケア

実際に持ち歩いていらっしゃるカバンの中の道具を一つ一つ見せながらお話をして下さって、私はそちらの中身に興味津々(^-^;

訪問して室内に入ったら何かを踏んだ話(室内用スリッパや替えの靴下が必要)や、点滴をしていたら頭の上からゴキブリが降ってきた話のときは「うわっ」と声を出しそうになりました。現場の方の生の声は本当に生々しい(笑)


鹿児島市内の訪問看護ステーションの95%は24時間365日対応だそうで、両親も自分も鹿児島市内に住んでいる身としてはいざというときも大丈夫そうだな!と安心できました。(鹿児島市外はまだまだ…といった問題アリ)

 活用できるシステムや制度をあらかじめ知っておくと不安や心配が和らぎますし、「自分は最期をどこでどのように迎えたいか?」考える際の材料になります。

自分で考えるだけでなく家族や周りの人に伝えること、対話することが非常に大切ですね。


森さんのような熱く優しい看護師さんがいらっしゃると心強い!こんな看護師さんが増えてほしいです。

訪問看護ステーションかりん

鹿児島市武3丁目13-4黒木ビル303
訪問看護ステーションかりんのサイト

次回12月の定例会

NPO法人生き生きサポートシルバーエイジは、毎月の定例会でこういった学びを深め、お互いがお互いを支えあい、安心・納得できる生活づくりを目指して活動しています。

次回の定例会は趣向を変えてこちら→映画『僕がジョンと呼ばれるまで』上映会
どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお申込み下さい♪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

あと1回練習したら発表会です「が」【社交ダンス16回目】

2週間ぶりの社交ダンスのレッスン

ご近所の方に誘われて気軽に始めた社交ダンス。
あまりにも普段していることとかけ離れすぎていて、かつ、自分の苦手とする身体を動かすことなので集中せざるをえないレッスンの時間。

気分転換になるので、思考がネガティブに傾きがちなときにだいぶ救われています。寒くて動きたくなくなる季節になってきましたが、室内で身体を動かすといいですね。


で、今日のレッスンの最初は歩く練習。
習い始めの5月の頃はまったくわからなかった重心の移動は意識せずともできるようになってきた気がします。(先生からの指摘が減ってきました)

音楽なしで一通りステップの確認をして、次に音楽に合わせて踊って、うん、この状態に今回できたのであれば11月30日の最後のレッスンで仕上げられるはず♪

最後のお辞儀

  • 手は水平に伸ばす。
  • 上半身は傾けすぎない。
  • 右足を少し下げて、重心を下げる感じ。

と、前回の発表会の前に掴んだお辞儀のポイントに加えてもう1つ。

社交ダンス
笑顔(*´▽`*)
これは、美味しいお肉を想像すればバッチリ(笑)

 

立ちはだかる残念な問題

太りました。
発表会用の淡いピンクのヒラヒラしたスカートが入りませんΣ(゚д゚lll)ガーン

ご飯を作るのが面倒になると炭水化物多めのものを作ってしまいます。美味しいもの(特にお肉)を目の前にするとペロリと食べちゃいます。ストレスが溜まっていると際限なく食べちゃいます。どこかでリミッターが外れるのでしょうね。

やっちゃいましたねー。

今日から発表会までの間に予定されている忘年会は4回。しかも行ったことがないお店が3か所。控えめに食べる自信はまったくありません。

最悪の場合、服を買えばいいかと思っている心の弱い私(笑)
※少しは控えます。

 

発表会に向けて徒然

実は、発表会の日は母が入院中の予定の時期でして、参加できるかどうか怪しかったのです。

母の手術は29日になり、母の入院中に父をショートステイで受け入れて下さる施設も決まったので無事参加できることになりました。四の五の言わずに練習して、本番は笑顔で楽しみます。


・・・来年2018年の発表会は、違う意味で服を買い替えたい!!!

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

観たらもっと薦めたくなった映画『僕がジョンと呼ばれるまで』

『僕がジョンと呼ばれるまで』試写会開催

2017年11月11日(土)によかセンターにて、映画『僕がジョンと呼ばれるまで』の試写会を開催しました。鹿児島市内の高齢者施設の職員の方を中心にご招待させていただきました。

『僕がジョンと呼ばれるまで』はアメリカのオハイオ州にある高齢介護施設で、認知症改善プログラム「学習療法」に取り組んだドキュメンタリー映画です。

NPO法人 生き生きサポートシルバーエイジ主催で12月17日(日)に『僕がジョンと呼ばれるまで』上映会を開催することとなり、実行委員長としてメンバー(といっても人生の大先輩方)とともに準備をしてまいりましたが、私も初めて観ました(^-^;

 

試写会 生き生きサポートシルバーエイジ

映画『僕がジョンと呼ばれるまで』感想

介護をしていれば笑顔で受け止められることばかりではありません。

泣きたくなりますし、怒りたくなりますし、叫びたくなるときもあります。認知症の場合、根本的な治療はないと言われており、本人も家族も戸惑うことが多いと思います。

この映画『僕がジョンとよばれるまで』は、単に「学習療法」に取り組んだら認知症が改善されました!という類のドキュメンタリー映画ではなく、淡々と時が映し出されます。

私は「自分らしく生きるとはどういうことか?」「家族として自分は何ができるのか?」を考えながら観ていました。明日は父が抗がん剤治療ができるかどうかを主治医と話をしますし、母は再来週入院して手術をうけます。うちの父母は認知症ではありませんが、それなりにいろいろあります。

病気は人の事情なんて気にしてくれません。
明日は我が身。

他人事と思わず、自分の身に置き換えてこの映画を観ると、自分の人生そして周りの人達の人生について優しいまなざしを向けられるようになると思います。

また、ゆっくりとわかりやすい英語ですので、字幕を読まなくても理解できます。中学生、高校生の皆様には内容もさることながら英語のリスニング力を鍛えるためにもぜひ観ていただきたいです。

12月17日(日)『僕がジョンと呼ばれるまで』上映会

上映の後に、鹿児島で最初に認知症改善プログラム「学習療法」を導入した睦園の西水流さんのお話、そして西水流さんが来場者の皆様の質問に答えて下さる時間があります。←私はこれを楽しみにしています♪

日時:2017年12月17日(日)
   ①11:00~(開場10:30)、②14:00~(開場13:30)
場所:サンエールかごしま 2階講堂
   (鹿児島市荒田1-4-1 電話099-813-0850)
定員:各回400名
料金:一 般【前売券】1,000円 【当日券】1,300円
   中高生【当日券】500円
申込:電話申込→090-9077-9648(担当 合原←私)
   ネット申込→こちら
主催:NPO法人 生き生きサポートシルバーエイジ
後援:鹿児島市 鹿児島市教育委員会 南日本新聞社 MBC KKB KTS KYT

シネマリンクの永田良明氏が映画配給・上映実務をして下さいます。

試写会 生き生きサポートシルバーエイジ
(↑実行委員会の主力メンバー)

映画『僕がジョンと呼ばれるまで』をお友達やご家族と一緒に観て、年末年始にお互いの人生について語り合う糸口にしてみてはいかがでしょうか?

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/