終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

産業廃棄物に関する研修(入門編)

研修参加の不純な動機

久しぶりに行政書士会の研修に参加しました。鹿児島第3支部の杉山進先生による『産業廃棄物に関するフォローアップ研修(入門編)』。

産業廃棄物に関する業務をする予定も計画もない私が、研修に参加した動機は、久しぶりに杉山さんに会いたかったから!(笑)

あ、あと、知らないことやわかっていないことを知りたいという欲求が私を突き動かしたから。

さすがに研修中に写真を撮るわけにはいかず、どこかに杉山さんの写真なかったかなぁと思って見つけたのがコレ。(パパ)

上海に行ったのは一昨年かぁ。ろくなブログ書いてませんね(-_-;)気を取り直して、真面目に書くか・・・。

 

産業廃棄物に関する研修

「廃棄物とは?」「廃棄物の種類にはどんなものがあるか?」など基礎的な部分から研修は始まりました。

「車のタイヤは産業廃棄物の種類のどれにあたるでしょうか?」と杉山さんが投げかけた質問に、「(質問するからには"ゴムくず"ではないのだろうけれども、どれなんだろう?)」と悶々。

【正解】
”ゴムくず”は天然ゴムくずのみで、車のタイヤは”廃プラスチック類”にあたる!

「中にウレタンが入っている畳も昔ならではの畳と同様に"繊維くず"です」とか、「"汚泥"は放っておくと乾くけれども、発生時点で判断する」とか、産業廃棄物に関することは知らないことばかりだからイチイチおもしろい(∩´∀`)∩♪

廃棄物の種類

  1. 産業廃棄物
    事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、法令で定められた、20種類のもの。
    (上に書いた”ゴムくず”、”繊維くず”、”汚泥”など)

  2. 一般廃棄物
    産業廃棄物以外の廃棄物。
    住民の日常生活に伴って生じたごみ、粗大ごみ等、また、事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、法令20種類の産廃に指定されなかったもの(事業系一般廃棄物)。


会社から出る紙くずは事業系一般廃棄物なので、これは行政書士でなくともなじみが深い廃棄物ではないでしょうか?

以前、産業廃棄物を取り扱う会社で働いていらっしゃった上に、産業廃棄物に関する業務を数多く行っている杉山さんの話は具体的で、役立つ情報が盛りだくさんでした。

産業廃棄物に関する許可等でお困りの方がいらっしゃったら、杉山さんを紹介します♪(私はやりません)

 

行政書士会の研修・・・

年度末になって研修がやたらと多く、他に参加したいものもありますが、予定が入っていて今月は参加できません。1年の間にバランスよく開催していただけるとありがたいなぁ。

なんてぼやいて終わります(^-^;

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/