終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

セスキ炭酸ソーダでお掃除だけでなく、アレも。

セスキ炭酸ソーダとは?

セスキ炭酸ソーダ(pH9.8)は重曹(pH8.2)よりもアルカリ性が高く、水に溶けやすいです。つまり、汚れが落ちやすく、扱いやすい!

重曹の方が研磨力があるので、お掃除する場所によって使い分けるとなおいいです。

セスキ炭酸ソーダ

セスキ炭酸ソーダはうちの近くのドラッグストアで、1kgで598円。

 

↑こういう便利なものも売っていましたが、粉末を買って自分で溶かした方がお財布に優しいと思います。

 

セスキ炭酸ソーダを使う!

セスキスプレーを作る。

  1. 水500mLにセスキ炭酸ソーダ5gを溶かします。 
    →汚れがひどいところに使う場合は少し濃いめに。 
  2. スプレー容器に入れます。
    →早めに使い切るようにする。
  3. 汚れに吹き付けます。
  4. 水で濡らしたスポンジや雑巾で拭き取ります。


シンクや排水溝、お風呂の掃除に使えるだけでなく、お洗濯にも使えるそう。→Yシャツの襟の汚れにスプレーしてから洗濯すると汚れが落ちやすくなるそうです。夫のYシャツで試します。

重曹セスキ炭酸ソーダを使ったお掃除についてはこちらのページが見やすくてわかりやすかったので、ご興味を持たれた方はご覧ください。

重曹とセスキ炭酸ソーダでナチュラルクリーニング - 第一石鹸株式会社

 

自由研究のネタに・・・

重曹セスキ炭酸ソーダクエン酸でお掃除って、子どもたちの夏休みの自由研究のネタになりませんか?

酸性・中性・アルカリ性についてわかりますし、何の汚れに対してどれが有効かを調べるのもおもしろいですし、何より、子どもたちがお掃除してくれます(笑)

お子さまがいらっしゃる方はご一考を。

 

セスキ炭酸ソーダとの出会い

元化粧品会社研究員 布ナプキン・ふんどしパンツアドバイザー&ヒーラー&デザイナーである徳永淳子さんからイベント時にいただいた「布ナプキンの洗い方」に書いてあったのが”セスキ炭酸ソーダ”でした。

徳永さん(高校・大学の先輩)のブログにもお手入れ方法が詳しく書いてあります。

私は布ナプキンは使うつもりは今のところないのですが、この”セスキ炭酸ソーダ”は気になっていたので購入しました。

人との出会いが新たなモノとの出会いをもたらしてくれるので、おもしろいですね。お掃除もおもしろくできるといいなぁー。 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/