終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

フラワーパークかごしまの年間パスポートで、あそこにも!

フラワーパークかごしまの年間パスポート

鹿児島県指宿市にあるフラワーパークかごしまの入場料(個人)は、小中学生300円、高校生以上630円です。

有効期間が1年間で、期間中何回も入園できる年間パスポート"ふらぱす”は、小中学生500円、高校生以上1,030円。つまり1年に2回以上来るなら絶対に”ふらぱす”がお得。

フラワーパークかごしま

耳より情報

2018年4月28日(土)から6月3日(日)までの期間中は、この”ふらぱす”で、かのやばら園フローランテ宮崎にも入園できます!(年間パスポートの価格は3施設の中でフラワーパークが一番安い)

行ったことがない”かのやばら園”に行ってみようかな。

フラワーパークかごしまの園芸教室

フラワーパークかごしまでは年に12回、園芸教室を開催しています。各回定員30名、開催月の前月1日から電話か受付で申込みをすることができます。(先着順)

受講料は1,000~2,000円程度なので、都合がよいときに参加してみたいなと思っています。以下、自分のために今後の園芸教室の予定を引用。

5/27(日)夏を彩る寄せ植え
6/17(日)こうすれば簡単もっと楽しいガーデニング
7/8(日)観葉植物を使った寄せ植え
8/5(日)ミニ観葉・多肉植物の栽培
10/14(日)ハロウィーンを彩る寄せ植え
12/2(日)クリスマスの寄せ植え
12/9(日)クリスマスの寄せ植え
12/16(日)新春を彩る寄せ植え
12/23(日)新春を彩る寄せ植え
2/24(日)早春の寄せ植え
3/10(日)春の寄せ植え

寄せ植えが人気なのでしょうね。

フラワーパークかごしま

 

四季の花々を愛でながらお散歩を

フラワーパークかごしまは、東京ドーム8個分の広さがあります。歩いて回るのが大変な方には、周遊バスやカートがあります。

今回訪れたときは、カートは貸出中(2台しかありません)、バスの出発時刻までかなりあいていたので、歩きました。

フラワーパークかごしま

鹿児島の4月下旬の日差しは強い(;´Д`)
 

f:id:igohara:20180424191951j:plain

温室で咲いていたこのピンク色の花は”メディニラ・マグニフィカ” 。フィリピン原産のノボタン科の常緑低木樹で、桃色の苞の下にたくさんの小さな花がつきます。フラワーパークで、初めての花に出会えるのがうれしいです。

右上の写真にある階段を昇降して、私は4日間ほどふくらはぎが筋肉痛になり、「イタタ、アイタタ」と声を出しながら動くことに。綺麗なお花を見に行くにも、遊びに行くにも、足腰が強くないと大変!

フラワーパークかごしま

↑お好きな方はぜひ。

フラワーパークかごしま

指宿市山川岡児ヶ水1611
9:00~17:00 休園日は12月30日・31日
フラワーパークかごしま
入園料:高校生以上620円、中高生300円※鹿児島県内在住の70歳以上は無料。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


鹿児島市ランキング
Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara
Instagram(フォローはご自由に)
 https://www.instagram.com/goharachihiro
◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/