終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

遺言と遺書はベクトルが違う。

遺言と遺書の違いがわかる?と身近な人(夫)に聞いてみました。

遺言は、財産の分け方とかを書いてるやつで、あなたが仕事にしてること。遺書は、自殺する人が書くやつじゃないの?ドラマで、マンションの屋上とか机の上に置いてあるやつでしょ。

やるじゃん!(笑)

付け加えると、遺言と遺書の一番大きな違いは法的効力があるかないか。

遺書は、法的効力がありません。
自ら死を選択する人や死に直面している人が死の直前に残すメッセージ。

遺言は、法的効力があります。
自分の死後の相続トラブルを防ぐ効果があります。病気になった時や年をとったとき限定のものではありません。

2つは違うベクトルです。
遺書→  遺言→(死を見つめたうえで)

元気いっぱいなうちに遺言を作成して、楽しい人生を過ごしてほしいと思っています。

「でも遺言を準備するのは大変そう」と、尻込みされている方、そういうときは気軽にご相談下さいね。

◆合原行政書士事務所のページ

 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara