読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市

~清く 正しく おもしろく~

書き初めをするのではなく、アレを書いてみるのも!

1月2日は、書き初めをする日ですね。
小学1年生から中学3年生までは書道を習っていたので、書き初めをしていました。(冬休みの宿題)

大人になって筆を握る機会はなかなかないですよね。前職のときは、お知らせや成績優秀者の掲示物をつくるときに使っていましたが、最近はまったくです。

筆ペンを使うのも、ご祝儀袋と香典袋くらい。

 

左義長

小正月に行われる火祭りの行事で、鹿児島では”鬼火焚き”と呼びます。書き初めで書いたものは左義長で燃やし、その炎が高く上がると字が上達すると言われています。

 

 

毎年、書き初めをする代わりに、自分の遺言書を書いてみるというのもおもしろくないですか?遺言書作成に携わる身なので仕事始めの意味を込めて遺言書を書きます。

あ、燃やしてしまうと意味がないので燃やしませんよ!

◆合原行政書士事務所のページ
 https://igohara.jimdo.com/

Facebook(お友達申請、フォローはお気軽に)
 https://www.facebook.com/chihiro22gohara